38度以上の熱が出てもあなたは会社に出社を要求されていませんか⁈ブラック企業だからこその自己犠牲

 
朝起きて体調が悪い・・・
 
 
一応体温を測ってみると38度の高熱があり
 
 
「今日は仕事休みたいな」
 
 
と思って社内の人間の顔を頭に思い浮かべると、そういえばみんな熱があっても会社に来て
たなと思い出し、
 
 
「自分も仕事に行かなきゃな・・・」
 
 
と思い会社に向かう・・・。
 
 
こんな経験はみんなあると思います。

 
 
 

自分が体験した熱があっても仕事に行かなくてはいけない事例

 

同僚に負けてしまう・・・と感じてしまう

 

以前僕が38度を超える高熱があった時、めちゃくちゃ仕事に行きたくはなかったのですが、
 
 
会社の同僚がおでこに冷えピタを貼って、口にはマスクをし厚着で会社に来て仕事をしているのをその時思い出しました。
 
 
そんな状況の彼に熱があるのか?と尋ねたら、
 
 
「朝計ったら38度あった」って言われました。
 
 
いやいや、僕が医者なら「今すぐ家に帰って熱が下がるまで安静にしてなさい」と言いたいところですが、
 
 
そこはブラック企業・・・誰かに迷惑はかけれない!ってなるんですよね。笑
 
 
僕も38度熱があって、仕事に行かないとなるとなんか彼に負けたようなイメージがつくのが少しイヤだったのかもしれませんね。
 
 
だって会社に休みたいと理由を言っても「なんで?」って言われて答える理由が「38度の熱があるから休みたい」だと、
 
 
「〇〇さんは38度熱があっても会社に来てたぞ」って言われるのがオチですからね。
 
 
なんか自分も仕事に行かなきゃと思い、気づけば会社に足を運んでいました・・・。
 
 
 

上司に熱があっても会社に来い!!と言われる

 
これも僕の体験なのですが、また違う日に高熱が出た時に一歩も布団から出られないほどの頭痛と吐き気に襲われました。
 
 
残り少ない力を振り絞り自分が寝ている横にあるスマホで会社に休むと伝えました。
 
 
正直その日、意識がもうろうとしていたので会社に行くどころか起き上がるのもままならない状況でした。
 
 
2日後くらいに会社に行ったら、違う部署の上司にこんな事を言われました。
 
 
 
「おまえが休んだせいで、こっちまで影響があった。普通熱があっても仕事に来るだろ」
 
 
そっから延々と説教が始まります。笑
 
 
 
「だからお前は甘い!!」
 
 
だとか他にも色々と言われ続けました。
 
 
38度の熱があっても今までは仕事に来ているのに、たった一度休んだだけで甘いって言われるんですよ・・・。笑
 
 
いやー本当にブラック企業って最高ですね。天晴(あっぱれ)です!!笑

 
 
理不尽な会社でも今後続けていくべきか?
 
無能な上司がいた場合の特徴と対処法について
 
 

社内の人員が少ない事で”体調が悪くても仕事に行かなきゃ!”と思ってしまう・・・最悪病院に行きたくても行けないなんて事も

 
先ほど言いましたが、仕事を終わらす為の人員が常に足りないと簡単に会社は休めませんよね。
 
 
簡単に休むと言ったら誤解があるかもしれませんが、熱があったり体調が悪いといった理由の他にも病院に行くのもためらってしまいます
 
 
どういう事かと言うと、たとえばあなたが最近手足にしびれが感じているけど今日は特にひどいので本心としては今日病院で調べてもらいたい。
 
 
「でも人手が足りないので、いけないな・・・。」
 
 
こんな事を理由にしていると症状は悪化していくかもしれませんよね?
 
 
実際に僕の同僚にも同じような事が起きました。
 
 
毎日過酷な労働条件の中、同僚は痛風を患っていました。
 
 
「足に激痛が走る・・・」
 
 
と彼は言いながらも真面目に会社の為に仕事をしていました。
 
 
僕が「医者に行った方が良いですよ」と言っても、彼は「大丈夫です」と言いながら仕事をしていました。
 
 
である日、彼はついに激痛に耐えられなくなり仕事を休み続けました。
 
 
朝起きて足の激痛がひどくてベッドから一歩も歩けないとの事・・・。
 
 
仕事を今まで休んだ事のない彼が突如、仕事を休むなんて事は非常事態です。
 
 
せっかく会社の為に頑張ったのに結局、突如仕事を休む事になり周りに迷惑をかけてしまう。
 
 
上司も彼が痛がっているのを見て見ぬ振りをしてしまってましたからね。
 
 
僕はそんな会社の状況を肌で感じて、こんな会社に居てはイケナイと真剣に思いました。

 
 
 

あなたも僕と同じような会社にいるなら早くそこから逃げて下さい

 

あなたの部署の雰囲気がよくないなら配属先の変更を

 

会社の規模にもよりますが、全国にあるような会社なら配属先を変えてもらう事をしましょう。
 
 
転職となれば、探す手間もかかり決断には勇気も必要になります。
 
 
しかし、ある程度あなたの会社の規模が大きいのであれば、別の部署や支店に行き環境を変えてみる事も出来るはずです。
 
 
実際に僕と同じ部署の同僚が支店を変わって感じた事は、上司の対応も違えば退社時間も全然違うと言っていました。
 
 
話を聞くと同じ会社でもここまで違うのかと感じる事はよくある事です。
 
 
できる事ならあなたも配属先を変えて欲しいと願い出る事をオススメします。

 
 
ブラック企業に勤めてるんだが会社に期待しても意味無いよ
 
 

この会社にいてもメリットがないと感じたなら

 
自分の体にムチを打って頑張ったところで、給料もあまり上がらず休日も少ない場合やあなたが管理職を目指していないのなら、
 
 
この会社のメリットってありませんよね?会社って生活していく為に必要と思っているかもしれませんが、
 
 
今より環境の良い職場で給料が少なかったとしても本当にあなたが本気になれば、ダブルワークでも副業でも稼いでいけると思いませんか??

 
 
 

さいごに

 
ちよっとあなたの目線をずらすだけで生きる為の方法はいくらでもあります。
 
 
Googleでサラリーマンができる副業とググればいくらでも検索できますよね。
 
 
実際に僕がこうやってブログを書いているのも副業の一つですからね。笑
 
 
あまり今の会社にこだわりすぎると良くないので視野は広く持ち今の仕事を辞める方向に気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか。
 
  
ブログランキング参加中です!!
応援のクリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です