仕事や恋愛が思うようにいかない場合はやり方が間違っている!

こんばんは!Rockyです。

みなさんは仕事や恋愛がうまくいっていますか!?

うまくいっているとかいったら人それぞれとらえ方が違うでしょうけど、

仕事も恋愛も自分の思い描いたストーリーと一緒な物語で進めていますか?ってことです。

 
 
仕事がうまくいかず出世コースから外れていたり結婚願望があるのに仕事漬けの毎日で出会いもなく

気づけばまわりの人間はみんな結婚して子供もできていっているのに自分は孤独の身・・・

 
 
そんな悩みを抱えて、今の自分に不満がある方は世の中にはたくさんいます。

実際、僕のまわりの同僚もそうですし、

先輩の人達もみな同じ事を言っては同じような日々を毎日繰り返しています。

 
 

でも思うんですよね・・・。

実際、あなたは10年後どうなっていたいの?って。

結局のところ、どうなりたいかがはっきりしないと目標も定まっていないし、

どうすれば目標に近づくのかが分からないってことになってきます。

簡単に答えを言ってしまうと、あなたは目標が定まっていないので、まずは目標を作って行動しましょう!って事なんです!

 
 

 
 

いろんな事をやりすぎて前に進まない

たとえばあなたの目標が、

➀仕事で出世して将来は安泰

➁結婚して子供ができて幸せな家庭を築きたい
 
 
 

だとすると、ほとんどの人がどっちも手に入れたいって思うはずです。

でも実際は、そうはうまくいかないのが現実です。

 
 
 

仕事で出世したいから上司からの飲みの付き合いも断らずに頻繁についていってしまうと、

まわりの知人や友達から誘われるコンパの話もどんどんと少なくなってしまいます。

でも平日もお構いなしに夜にコンパや飲み会ばかりしていると日中の仕事にも影響が出てしまいますよね。

 
 
 

寝不足で会社に行ったまではいいけど、仕事が思うように手につかず、

ミスが頻発してしてしまうなんて事になったらあなたのイメージが良くない方向にむかい・・・

陰口なんかを言われて、うまいこと出世する事ができないなんて事になったらそれも困りますからね

 
 
 
結局、どちらも手に入れようとするからうまくいかないなんて事に。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」って言葉が西洋のことわざにもありますよね。

また、仕事ばかりに集中しすぎて自分が出世した頃には、まわりは結婚してもう落ち着いておりコンパの誘いの話なんてまったくされないといった状況になってしまうことも・・・

異性と出会うキッカケは婚活パーティーに行かなければまったくない・・・」なんて事は先輩がよく口にしていました。

正直、婚活パーティーに行くアラサーやアラフォーの方々のほとんどが仕事が原因で婚期をのがしている方が多いのでそれに当てはまることが本当に多いです

 
 
 

【二兎を追う者は一兎をも得ず】

二羽の兎を同時に捕まえようとする者は、結局は一羽も捕まえられないということからいった西洋のことわざ。
二つの物事を欲ばってどちらも失敗したり、中途半端に終わるものである

また、一つの物事に集中せずあちらこちらに気を取られることへの戒めの意味を込めて使うことも多い。

引用元:故事ことわざ辞典/ http://kotowaza-allguide.com/

 
 
 
 
仕事を押し付けられる人の特徴と仕事を押し付けられない人になる為には?

 
 
 
 

今1番大事なのは仕事?それとも結婚??

自分が今なにをしたら人生においてベストなのかを考えるって事が必要です。

毎日追われている仕事に集中しすぎて、それだけで精一杯になってしまい、

自分は何のために仕事をしているんだろう・・・?

って、ふと気づいた時に自分で思うようになっているなら要注意です!

 
 
 

なにが要注意かと言うと、生きる為に仕事を頑張っているんじゃなくて、

あなたに仕事がたくさんふってくる状況だから、注意が必要ということです!

仕事を任されるから「頑張らなくちゃ!」ってなるだけで、

実際は「本当に頑張る必要があるのか?」って聞かれるとどうなのかわかりませんよね?

 
 
 

あなたがものすごく今の仕事にやりがいを感じて、仕事が大好きならそれは良いのですが、

そうでない場合は今一番あなたが頑張るポイントは仕事ではないのではないでしょうか?ってこと。

自分の人生においてまずは「仕事」「結婚」を天秤にかけてみましょう。

もし「結婚」の方が勝ったら仕事の力配分を少し下げた方が良いと思います。

 
 
 

そうしないと仕事のせいであなたの時間も少なくなり、異性と出会う時間すら減るということです。

もっと言えば、付き合ったとしてもデートの時間も少なくなるし、

それが原因で喧嘩の原因にもなりかねませんし、すれ違いが起きてしまいます。

 
 
 

好きな彼女と結婚したいけど結婚の準備すらスムーズにいかないかもしれませんからね・・・。

挙句の果てに、あたしと仕事どっちが大事なの!?って言われかねませんからね。^^;

 
 
 
 
仕事を優先するのか?家庭を優先するのか?将来を考えて行動すべき事とは
 
 
 
 

何かひとつの事に特化することで物事は進みやすくなる

一つの事に特化すれば物事は進みやすくなると言いましたが、それだけではすべてがうまくいくとは限りません。まずは目標を定めて進んでいく事が大事です!

「昇進したい!」って思っていて仕事をひたすら頑張っても簡単に昇進するものでもないですからね。笑

 
 
 
たとえば課長になりたいと思ったなら、課長にひたすらついて行きどうすれば課長になれるのか?を課長に聞いてみるのもいいでしょうし、

課長やまわりの頑張っている社員より頑張らなくてはいけませんからね。さらにはどうすれば最短で昇進できるのかを考える事も重要です。

また目標を定める上で、昨年の仕事の実績を超えるような目標を定めていかなければいけない事もおのずと必要になってきます。

 
 
 

結婚の場合だと出会いから始めなければいけない場合は、出会う回数を増やさなくてはいけないということがとても重要になってきます。

たとえば異性と一年に3人との出会いがあったとして、付き合うところまでいかないって人はその回数を増やせばいいだけなんで、

目標としては来年はその2倍から3倍を目指していきましょう!

 
 
 

そうする事によって、自分の決めた目標に簡単に近づく事ができます。

5年後までに結婚したいという目標があったなら1年に3人と出会うより6人~9人と出会った方が成功する確率が上がるのは当然ですからね!

 
 

 
 
 
 

30代サラリーマンの年収について調べてみたが、年収が少ないとやはりお金のトラブルがおきてしまう・・・
 
理不尽な会社でも今後続けていくべきか?
 
 
 

ブログランキング参加中です!!
応援のクリックをお願いします!

↓↓↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です