お金がたまらない人の原因や特徴を理解しておくことで今後の人生を変えていこう!

「なんだかお金がたまらないな・・・」

なんて毎日、ぼやきながら日々を過ごしていませんか?

お金がたまらない原因を考えると普通は会社で貰う給料に原因があると思っている方がほとんどだと思います。

まぁ普通に考えてそう思いますよね。笑

でも実際、転職して今より良い給料をもらいたいと思っているに転職しようとはしない人って結構多くいて、口では言いたい事を言っているくせに行動に移さない人がほとんだと思います。

しかし、それがお金がたまらない人の多くの原因にあたるんですよね。

逆にお金をためれる人の特徴は、たとえ給料が世間一般より低い会社にいながらでも行動力があるからお金が簡単にためれちゃうってところです!

まずはお金がたまらない人の特徴を簡単に理解していきましょう。

 

お金がたまらない人の特徴について

 

➀計画性がなく衝動買いが多い

 

消費者金融のCMでも言われていますが、「ご利用は計画的に・・・」なんて言葉をあなたも耳にした事があると思います。笑

お金っていうのは財布にあれば使ってしまうという怖いもので、あなたもこんな経験をした事があるとは思いますが、僕も実際に財布に数万円入れておくと気づいたらコンビニで衝動買いなんかをしてしまい、

「あ!見たことがない飲み物だ!」って思ったらつい手が伸びてしまい、それを繰り返す事で気づいた時にはのこり1000円しかない・・・なんて事はよくある事です。

さらにはコンビニは便利なもので「もう財布に1000円しかないから2万くらいおろしておこうかな」なんて思い、また財布のエネルギーを補充してしまうんですよね。笑

 

で、気づくと給料日まであと半月もあるのに銀行の口座にはほとんどお金がのこっていない・・・なんて事は昔よくありました。

給料を貰った日からいくらつかえるのかをしっかりと計算して逆算しながら計画的にお金を使うようにしておけば、当時は貯金ができたんだろうなって今では思います。

今では“おこづかいアプリ”などの家計簿的なアプリがたくさんあるので活用してみてはどうでしょうか?

使い方も簡単でとても便利なものが多く人気なものがたくさんあります!

例えばコチラとか。
↓↓↓

引用元:APPストア

 

➁ストレスを発散させるためにお金を使ってしまう人

まず最初に質問ですが、あなたはどんな時にストレスを感じてしまうでしょうか?

1・仕事で嫌な事があった時

2・友達や彼女と喧嘩をしてしまった時

3・家庭がうまくいってないと感じた時

4・ゲームやギャンブルで思い通りにならない

 

簡単に4つの項目をもうけてみましたが、人は嫌な事があったりしてストレスを感じてしまうとお金を使ってストレスを発散させてしまう生き物です

ランニングなどのスポーツをする事が趣味の人は運動する事でストレスを発散出来たりしますが、そうでない人の多くが服を買ったりカラオケを楽しんだり、お酒を飲むことでストレスを発散させています。またタバコを吸う事でも気持ちを落ち着かせようとする人は多くいます。

実際、ストレスを発散させるためのお店も多く、そこには需要供給がありお金がたくさん動く環境がうまく整っています。またカラオケと一体型の居酒屋なんかもあったりしますし世の中がうまく成り立っている事がよくわかりますよね

めちゃくちゃ楽しいけど終わった後の会計を見ると酒が入ってテンションがあがったせいか、気づかない内にかなりのお酒を飲んでいてたくさんお金を払わなければいけないなんて事はだれもが経験のある事だと思います。

 

同じような事を言うと、週末に同僚や知人なんかに誘われ飲みにいき最後にキャバクラや風俗なんかに足を運んだ際には、同じような現象が起こってしまいますよね・・・。笑

 

お金がたまっていかない原因について

お金をためようと思っていても目的や目標がないからたまらない

お金をためる目的や目標というのは人それぞれありますが、たまらない人の原因はその目的がはっきりとしていない所に原因があります。

たとえば好きな彼女と結婚の約束をした人は、結婚資金を日々の節約ですこしずつためていく事は簡単ではありませんが目的がしっかりとしている為にお金をためていく事は可能です

また彼女との約束もありますから「彼女を裏切れない!」という気持ちのもと節約貯金ができるのです。

逆に目的がないと気持ちがブレてしまい、お金を使い過ぎた結果今月は貯金ができなかったなんて事が起こってしまいます。

「今月は貯金ができなかったから来月は必ず貯金しよう」と思っていても、一度ブレた気持ちを修正するのは簡単ではないので、同じ事を繰り返してしまいます。

その結果、いつまでたっても貯金ができないということになってしまいます。

 

給料の余ったお金を貯金しよう!

貯金をする目的や目標が無い人の多くがこのパターンであり、実際に僕も同じような経験を何度もしています。笑

「今月は給料が多かったから10万以上は余裕でつかえるな!」

「普通に生活していれば残るから、残ったお金を引き出さず貯金しよう!」

この考えでいると失敗で終わる事が多々あります・・・。笑

なぜかというと、数か月は貯金できているのですが、季節が変わると冬物の服を欲しくなったりして一か月の予算を超えてお金を使うなんて事が起こります。

いきあたりばったりでお金を使ったり貯金をしていると、お金をたくさん使う時期が必ず訪れるので、冬は特に忘年会などお金を使う事が多い!!その月の給料では対応できないなんて事があるので注意必要です!

年末はボーナスがあるから大丈夫と思っていても、ボーナス払いのローンがあったり会社や友達、知人との忘年会で自分で予想していた出費額をかなり超える事もありますよね。

気をつけるポイントとしては、予想出費額より多めに年末の予算をあらかじめ前の月から別によけておくといいかもしれませんね。

 

基本的にはクレジットカードは使わない

クレジットカードは便利なんですが、基本的には使わない方向にしましょう。

もとから家計簿をつけてちゃんと一か月の支払いや貯金がしっかりと出来ている人はいいですけど、お金がたまらないなぁと感じている人は基本的には使わないでおきましょう

家計簿をつけたりしている人は、毎月のクレジットカードを使った明細書を見てしっかり管理できているでしょうけど、

そうでない人ほど明細書が家に届いたとしても一度目を通したら後はどこかに明細書を放置しておくかゴミとしてポイする人が多いので、下手に使うとのちのち支払いが困難になる事があるので使わない方が身の為です。

実際に僕の友達は手元に現金が無くても買い物が簡単にできる事を良い事に、クレジットカードを使い過ぎて支払いができなくなってしまった事があり、弁護士さんの力を借りなければ解決ができなかったとういう事例もあるのでみなさんも気をつけてくださいね。

 

節約ばかりに目を向けていてもお金はたまっていかない

ほとんどの人はお金をためる事はイコール節約する事と思いがちですが、それは間違いではないのですが正解とも限りません

どういう事かというと、節約する事で貯金は出来ますが歳を重ねるとお金を使わなければいけない時が必ず訪れます。

友人の結婚式や突然知り合いが亡くなってしまいお葬式があったりと冠婚葬祭の機会が年々増えていくのが普通で、おのずと貯金がしずらい環境になっていきます。

また子供ができたら学校に行かせるための出費が年々増えていくのは目に見えて分かりますよね。

子供が大きくなるにつれ車をファミリーカーに乗り換えなんて事も各家庭では良くある話です。

年々出費が増えてもう節約しても削れるところがほぼないなんて事は良くある話で、その事が原因で夫婦喧嘩の原因にも繋がっていきます

そうならない為にもこれからは節約に目を向けるだけではなく“お金を増やす”ということに目を向けていく事が今後必ず必要になってくるはずです。

そして人間の幸せにおいて3つの事が満たされていると人間は幸せと感じると言われており、その3つの要素とは、

➀お金

➁異性

➂健康

であり、お金だけがたくさんあったとしても異性と楽しい時間がすごせなかったり体が健康でなければ人は幸せと感じません。

また、異性にはモテるけどお金がなく健康な体でなければ本当に好きな異性と末永く過ごす事は出来ないでしょう。

お金がないことで喧嘩になったりしてあなたからいずれ離れていく事になる可能性が非常に高くなってしまいます。

そして健康な体を維持するためには必ずと言っていいほど、お金が必要になってきます。

節約ということだけを考えるのではなくこれからはお金を増やす事も視野に入れる事を考えていきましょう

スマホでできる副業って何!?サラリーマン知っトク情報!!

30代サラリーマンの年収について調べてみたが、年収が少ないとやはりお金のトラブルがおきてしまう・・・

副業をする事で本業の仕事を少し楽な仕事に転職できたら?

将来こんな上司の様にはなりたくない!!

さいごに

僕も以前はお金をためる事にばかり目を向けていましたが、お金と異性と健康が満たされていないと人は幸せと感じれない事を知って考え方が変わりました。

あなたも将来、幸せな未来を築いていきたいと思っているなら今までとは少し違った視点で将来の事を考えお金をためる事に目を向けてみるのも良いと思います。

僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由はこちら

あなたは暗黙の了解(会社の雰囲気)の名の元、サービス残業や断る事ができない会社内の飲み会に参加したり、尊敬できない上司に毎日ペコペコ頭を下げて日々、ストレスを溜めまくっていませんか?

 

僕は毎日のように昼の休憩時間をまともに取れていませんし、まわりの同僚は休憩時間なのに必死で作業に追われている・・・。実際、僕も休憩せずに働いている事がほとんどです。

 

季節の変わり目などの体調が崩れそうな時期になると、風邪のひきはじめで熱があるのに頑張って会社に来る社員がほとんどで、会社を急に休んだら休んだで次に出勤した際に「体調は良くなったのか?」ではなく、言われる言葉といえば・・・

 

 

「熱が出ようが何だろうが会社に出社するのが当たり前だろう!大人なんだから!」

みたいな言葉が飛び交います・・・。

 

「え!?」笑

 

 

「熱があって、歩く事も困難でいけません!」なんて言えないし、

「もっと言えば、風邪ひているのに会社にいったら風邪を誰かにうつしてしまいます!笑」

 

なんて事も言えるはずがないというのが本音。そんな僕の思いも通じず、例え熱が高かろうが僕も同僚もまた会社に行ってしまうのですが・・・。だって会社を休んだら白い目で皆さんから見られてしまいますからね。そりゃ会社に行くでしょ。笑

 

どうですか?あなたも似たような会社で働いていませんか??このようなまともじゃない会社に今後も居なければならない、これからもずっと地獄のような日々が続いてしまう。ふとそんな時に自分の将来を考えたら、なりたくもない目の前の上司の姿が未来の自分であると気づきつつも現状を打開する方法がわからず、だらだらと約10年もの間、僕は毎日を過ごしてきました。

 

 

このままではいけない!と、頭では理解していても地獄から抜け出す道は

簡単には見つからず、いつのまにか30代も後半に近づき

転職の機会すら逃してしまいました・・・。

 

 

転職のピークも過ぎ、このまま行ったら自分は会社の駒として使われっぱなしで人生が終わるという絶望感で恐怖しかありませんでした。そんな時、自分よりさらに束縛された状態でありながら副業で月70万稼いだ知人から

そんな生活していたら人生が台無しになっちゃうからさっさと会社やめた方が良いよ。この動画を見るだけでも人生変わるし、それこそブラック企業で働いてることが超もったいなく思えてくるから』と言われ、僕はその動画を見てみることにしました。

 

 

その結果ですね・・・

 

 

一体自分は今まで何をやっていたんだろうという後悔と、ともに自分が働かずして収入を上乗せできる方法やさらには、周囲の人間を簡単に幸せにできる方法がある事に気付かされ自分の心に衝撃が走った事を今でも覚えています。

居ても経っても居られなくなった当時の僕は、動画で解説されている事を実践した結果、あっという間に月3万円を稼げるようになり、残業を減らす事に成功しました。

今、あなたがどんなにつらい状況だったとしても、現状を脱却できる知識を身に付け、日々、身の回りの環境を整えていけばブラック企業を脱出することは十分に可能です。

こちらの記事で僕が視聴したセミナーやブラック企業を脱出する方法を教えていただいた方について解説しているので、あなたも僕と同じようにブラック企業を脱出して自由に生きたい!!!と思うのであれば読んでみてください^^

↓↓↓

 

ブラック企業を抜け出し週休3日の人生を手にする不労所得戦略動画プレゼント!

2019.06.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です