副業をする事で本業の仕事を少し楽な仕事に転職できたら?

 
こんばんは!今これを見ているという事は仕事がキツくて嫌になっているんじゃないでしょうか??

 
 
まぁ今の仕事に不満がなくて毎日充実していれば、こんな所で立ち止まらないか・・・。笑

 
 
現代社会において今の仕事に不満を持っている人って結構多くて、同じ会社の同僚には言わないけど、

 
 
心の中では「本当は仕事をやめたい・・・」とか、

「もっと自分にあった仕事に就きたい」なんて事を日々思っている人がほとんど。

 
 
でも現実は金銭的に転職が難しいと感じている人が圧倒的に多く

 
 
もし副業である程度収入があれば本業の方は今より少ない労働時間でも生活ができるし、

 
 
体に負担が少ない仕事にも就けてストレスを軽減できると思いませんか?

 
 
今日はそんな悩みにフォーカスして話を進めていきます!

 
 
 
 

本業に依存し過ぎるとボーナスカットなどの急な減給に対応できない!?

 
「どうしても欲しい!」と思う憧れの車があったりすると、例え金銭的に厳しくても欲求を満たすためにローンを組んで購入する人はたくさんいると思います。

 
 
会社員をしていれば、基本はボーナスありきの計算で日々の生活をおくっているはず。

 
 
しかし、支払いがボーナス払いになっていると急なボーナスカットなどに対応できなくなります。
 
 
少しくらいのボーナスカットなら計算のうちかも知れませんが、ボーナス時期に友人の結婚式やあらかじめ計画していた旅行なんかが重なる事はよくある事で、
 
 
「多額の出費を覚悟しなくてはいけないけど、ボーナスが控えているから大丈夫だ!!」と思った束の間のボーナスカットが起こってしまうと全ての計算が狂ってしまいます。

 
 
せっかくのボーナスで貯金も予定していたけど、「全く貯金ができない!」なんてよく起こりえます。

 
 
ボーナス払いで支払いをしなくても同じ事がいえますよね。

 
 
たくさんの出費が何故か重なってしまうなんて事はよくあるので、なんでもかんでもボーナスありきで予定を立てるのはよくない事がわかるはずです。
 
 
もしも副業で別の収入があれば、困る事もないですからね。

 
 
 
 

少しの空き時間を利用して副業収入を得て予備タンクを作っておく

 
先ほどもボーナスの話は少しましたが、ボーナスというものがあるからそれに依存していきます。
 
 

もし急にボーナスが無くなったらみんな困りますよね。
 
 
「もし自分に本業とは別の収入があったら、リスクを分散できるのにな・・・。」

 
 
そうなんです!本業とは別の収入があれば急な金銭的問題が起きても対応できるのです!
 
 

「おれには時間がないからな・・・。」
 
 

↑まずこれが駄目なんです!笑
 
 

これが1番サラリーマンの問題!
 
 

みんな時間に悩まされて、今はめんどくさいから今度時間が空いたら副業しようと考えるのです。
 
 

でもいっつもそう思って、やってみた試しがあるのか!?って事。笑
 
 

実際僕も以前は「時間が・・・」って言って、なんでも先延ばしにしてきたんですが、でも後々気づくんですよね。
 
 

もっと前から副業に力を入れておけば・・・って。

 
 
だって「時間がないっ」って言うけど、実際には時間がないわりには遊んだり寝たりして過ごして無駄とまでは言いませんが、もったいない時間の使い方をしてるんですよね、基本は。
 
 

今では寝る間も惜しんで副業に力を入れていますが、何故かと言うと、今この数年間を本気で副業に力をいれる事で、
 
 
10年後はこのストレスが溜まる職場に居なくていいと思うと頑張れる気がしませんか??
 
 

月に少しでもいいので予備タンク(副業での貯金)を増やしていくことで、今の職場から逃げ出すことも可能だし、

 
 
もっと言えば、副業の幅を広げて本業以上の収入を得る事で、安い短時間勤務が許される正社員の道が開かれるかもしれないし、さらにはその副業を本業にする事もできます。
 
 

要は今の自分の10年後を見据えた時にあなたがどうなりたいかを考えたら、おのずと今の自分にムチを入れて過酷な状況でも副業に力を注げるんじゃないでしょうか?

 
 
自分の将来がどうなりたいかわからないあなたへ(自分の未来像)

 
 
 
 

本業で働く時間を少なく出来たら自分の時間が増えて楽しい生活が待っている

 
朝から夜の遅い時間まで働いているサラリーマンは本当に多いと思います。
 
 

でも今後もこんな生活を続けていてもあなたの心は晴れませんよね??
 
 

結婚したり子供が出来てもこんな時間まで働かされたら考えるだけでもゾッとします・・・。
 
 

家に帰っても子供の寝顔しか見れないんですよ。

 
 

会社では家畜のような扱いをされて、その息抜きというか心がホッコリする時間て、その子供の寝顔を見ている時くらい。
 
 

休日は休日で疲れて動く元気もなくて、家でゴロゴロしてしまう。
 
 

実際世の中はそんなお父さんばかりですからね。日本って。笑

 
 
あなたはそんな生活を夢見ているんですか!?
 
 
そんな生活をする為に今の仕事を頑張っているんですか!?
 
 

できる事ならそんなクソな生活は回避したいと思っている人がほとんどなのではないでしょうか??
 
 

もしあなたの上司を見ていて充実している私生活を送っているように見えたなら、その上司の真似をすればいいと思います。
 
 

でもそう感じる事ができないなら、あなたはその上司と違う道を進まなければいけません。
 
 

このまま今の会社にいたら同じ道を歩んでいくのは必然になってきます。
 
 

ですから今のうちに副業で少しづつ自分の未来の期待値を積んでいこう!って話です。

期待値

確率論において、期待値(きたいち、英: expected value)または平均は、確率変数の実現値を, 確率の重みで平均した値である。

例えば、ギャンブルでは、掛け金に対して戻ってくる見込みの金額をあらわしたものである。ただし、期待値ぴったりに掛け金が戻ることを意味するのではなく、各試行で期待値に等しい掛け金が戻るわけでもない。

引用元:ウィキペディア(Wikipedia)

 
 
要するに、僕が今言いたい期待値とは未来の自分が今よりいい生活を送る為に、自分に投資をしろって事です!

 
 

副業である程度稼げるレベルになれば、残業のない会社に入る事も可能になってきます
 
 

そうすれば、お金も時間も少しは余裕ができて1週間に1回くらいは家族で美味しい焼肉屋さんに行けたりもしますよね!?

 
 

季節ごとに家族旅行も行けたりできれば、家族の時間も増えて楽しいと思える時間が想像しただけでも増えていきそうじゃないですか。
 
 

家庭を持っていない人でも自分の時間がたくさんあるので、遊びに集中できますよね??
 
 

例えばバンド活動している人は練習時間を増やせますし、コンパ(飲み会)とかが大好き!って人はコンパに行ける頻度も増えるはずです。
 
 

家でゲームをするのが好きな人は前よりゲームができる時間が増えますからね。
(ほとんど外に出る事がなくなりそうなのでそこが問題ですが。笑)
 
 

今は仕事で精一杯と思っている人が多いと思いますが、将来の自分を想像したときにこのままでいいのか?って事に気付くはずです。
 
 

本当に未来を変えたいと思ったなら、その準備を少しづつしていかなければいけないと思ってきたはずです。
 
 
そしてまわりの人間と同じ事をしていても自分の10年後の未来はたいして変わる事は無いという事がなんとなくわかってきたんじゃないでしょうか?

 
 
 
 
副業すると税金はかかるの?サラリーマンの副業についての問題
 
スマホでできる副業って何!?サラリーマン知っトク情報!!
 
仕事を優先するのか?家庭を優先するのか?将来を考えて行動すべき事とは
 
未来の無い会社に勤める必要はありません
 
休日出勤とサービス出勤の常習化で悩まれているあなたへ・・・。

 
 
 
 
ブログランキング参加中です!!
応援のクリックをお願いします!

↓↓↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です