新型コロナウイルスは犬に感染する!?飼い主が取るべき6つの行動

 

2020年世界が混乱状態になっている新型コロナウイルス、日本国内の若者に向けて感染拡大を防ぐため密室した換気の悪い場所での集まりを控えるようにと連日ニュースでも報道されたりしてますね。

 

WHO(世界保健機関)は世界全体の新型コロナウイルスでの危険レベルを最高レベルに引き上げたとしました。

 

2月28日にWHO(世界保健機関)は新型コロナが南米やアフリカなどにも広がってしまった事が世界全体での危険性を「高い」から「非常に高い」へ引き上げた理由としているようです。

 

引用元:ANNnewsCH

 

更に3月6日、WHO(世界保健機関)は感染者数が世界で10万人に近づいたと発表しました。

 

しかし、複数のメディアであったり研究機関では感染者が10万人をもう超えているという報告もあるようです。

 

100年ぶりの世界的なパンデミックが起こる可能性がある中で更に衝撃的なニュースが飛び込んできました。それは、ヒト以外の感染という恐怖です・・・

 

 

新型コロナウイルスが愛犬へ感染!?香港政府から衝撃的なニュースが飛び込んだ!

香港政府が3月4日に新型コロナウイルス感染者の女性(60)が飼っていた犬が新型コロナウイルスに感染したという事を明らかにしました・・・

 

しかし、新型コロナウイルスの症状はまだそのペットの犬には出ていないという事です。

 

 

現時点では飼い犬が発症したというのは確認されていないが現在隔離中

女性が飼っていた犬種はポメラニアンで、2月28日に動物センターに隔離され新型コロナウイルス検査を複数回したところ、弱陽性の反応が出たという報告があります。

 

犬の口や鼻にたまたま感染者から新型コロナウイルスが移ったという可能性もありますが、愛犬が感染したとなれば飼い主はいてもたってもいられないのが本心ですよね。

 

今回の新型ウイルスは高齢者が特に重症化するリスクがあると言われていますが、いつ新しいニュースが飛び込んでくるか正直、誰にもわかりません・・・

 

今はペットの発症例がまだないけど、いずれペットが感染者から伝染し愛犬が死んでしまうといったニュースが流れる可能性だってゼロではないのですから注意が必要です。

 

ペットを飼われている人はこの新型コロナウイルス問題がある程度落ち着くまでは、ペットとの濃厚接触を控えるようにして下さいね!

 

 

新型コロナウイルスが落ち着くまで犬の飼い主がとるべき6つの行動とは!?

まず最初に言えることは、動物を飼っている飼っていないに関わらず、うがい手洗いをこまめにする事が重要です。

 

最近では色々な施設内であったり、飲食店や銀行などでも出入口に消毒液が置いてある所が多いのでこまめにアルコール消毒液で手を洗いましょう。


今年に入ってから、色んな所でアルコール消毒液が出入り口に置いてあるところ本当に多いなって感じるね!

 

僕は仕事柄、いろんな会社に出入りするんだけど特に今年に入ってから本当に多くの会社で見かけるようになったよ。


新型コロナウイルスに限らずこういった対策を常にしておく事ってとても大切だと思うね!

風邪やインフルエンザにも言える事だけど自分がかかってしまっても最悪周囲のヒトには伝染させないって事も意識していかなければいけないね!

 

外出から家に戻った時は必ず最初に、うがい手洗いを忘れずにです。これをする事によりペットへの感染防止に繋がります。

 

また、着ていた服も出来る限りでいいので噴射タイプのアルコール消毒液なんかをかけることで外から持ってきてしまったウイルスを自宅にばら撒くリスクが少なからず減るはずです。

 

また、よく犬にキスをする人が多いですが今新型コロナウイルスが騒がれている現状やめておくのが得策だと個人的に思います。

 

犬に症状がまだ確認されていませんが、キスした犬があなた以外の人物とキスする事で同居人への感染もありえるので今は控えましょう!

 

また、人間の咳によってウイルスは2メートル先まで飛ぶと言われていますから犬と散歩する際も愛犬に洋服を着せるなどして外からの飛沫感染などを防ぐ行動も必要です。散歩から帰宅時に犬の洋服を脱がす際や洗濯する場合は、できるだけ飼い主のマスク着用を心がける事で感染予防になると思います。

 

犬に限らず猫や他の動物にでも言える事ですが、感染拡大を防ぐ為の行動をとらなければいけないという事をペットを飼っている飼い主さんは頭に入れておかなければいけません!

 

外出時やペットと触れ合う際は、できるだけ可能な限りマスクの着用を心がけるようにしましょう!

 

あなたが自宅に持ち込んでしまったしまったウイルスが愛犬に付着し、気づかないうちに自分以外の人に移さないようにするのも大事。例えば、あなたの家に誰かが遊びに来て帰り際にアルコール消毒して送り出すとか「家に帰ったら必ずうがい手洗いを忘れずにして!」というのも良いと思います!

 

飼い主が取るべき6つの行動

  • 外出中でもこまめにうがい手洗いをする
  • 外出から帰った際は、来ていた服のアルコール消毒やうがい手洗いをまず最初にする
  • 愛犬とのキスなど濃厚接触を避ける
  • 愛犬を散歩する際は、犬用の洋服をなるべく着せてあげて飛沫感染を防ぐ
  • 外出時・自宅で愛犬と触れ合う際はできるだけマスクの着用を心がける
  • 愛犬へ付着したウイルスが他の人に移らないかも飼い主は気にしなければいけない

 

あと、凄く良いツイートだなぁと思ったやつがあるのでここに載せておきますね。

 

 

飼い主さんはこういう気持ちを絶対に忘れないで!

 

 

もし自分が新型コロナウイルスに感染してしまった場合の対処法

自分が新型コロナウイルスに感染した場合に気をつけなければいけないのが、ペットへの感染だけでなくヒトへの感染も注意しましょう

感染により飼い主が自宅を離れ入院する際、身近な相手にすぐ預けるのではなく

 

かかりつけの動物病院に先に連絡をして事情を説明し、指示を待ちましょう。先程も言ったようにペットの発症はまだ確認されていませんが、仮にあなたの愛犬から誰かに移ってしまう危険性があるリスクを頭に入れておく事も飼い主にとって必要な事です。

 

 

さいごに

正直なところ、新型コロナウイルスは恐怖でしかありませんが、適切な対処法を知っておく事は飼い主にとって必要ですし、こまめにうがい手洗いをする事で愛犬への感染リスクを減らす心がけを持つことも必要です。

 

なるべくニュースなどを見て今起きている事や今後起こる可能性がある事について自分なりに勉強していく事がなにより重要だと思います。

 

また、不必要な外出を避ける事でペットへの感染やペットを通してヒトへの感染を避ける事も飼い主さんは特に気をつけなければいけませんね。

あと一番僕が気になったのは、新型コロナウイルスにかかったペットを捨てるとかいった事もネットでたまに冗談交じり呟かれたりしてますが、それだけは絶対にやめて下さいね・・・

 

ブログランキング参加中です!!
応援のクリックをお願いします!

↓↓↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 
 
 

【副業で稼ぎたい方向け】僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由

始めて副業する方も副業で失敗した経験がある方も要必見!

 

なぜ副業が成功しないのか?

 

これは、副業する人にとって
一番の問題であり、課題です。

 

◇できる事なら社畜から抜け出したい

◇ブラック企業で働くのはもう嫌だ・・・

◇収入源を増やして今の職場より労働環境が良い職場に転職したい

◇脱サラして嫌いな上司とサヨナラし自由な世界を手に入れたい

 

 

でもどうすれば・・・?

 

 

その答えは『成功者から学ぶ事』これ一択です。あなたの上司は会社を辞める方法を教えてくれますか?収入源を増やす方法を教えてくれますか?教えてくれませんよね?

 

なら答えは簡単、その答えを知っている人から学ぶ以外、方法はないという結論に辿り着きます。

 

「副業で稼ぎたい!」と思った人がいるとして、独学で稼ぐ方法を勉強するより稼いでいる人の背中を追いかけ、真似をした方が最短で『副業で稼ぐ』というゴールに向かえると思いませんか?

 

※詳しい事は、下記にある僕の公式LINE社畜を抜け出す教科書に詳細があるので興味がある人だけ足を運んでみて下さい!

 

副業初心者にオススメ
↓↓↓


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA