いつまで超絶ブラック企業にいるつもりですか?あなたがブラック企業を辞めたいと望むならそれに対しての努力が必要

 

今日も自分は誰の為に仕事を頑張ったのだろう・・・?
そんな疑問を抱えつつ、うつむきながら帰宅されている方も多いかと思います。

 

実際、僕もそんな経験たくさんしています。
家族(妻や子供)がいれば、家族の為に頑張れるでしょうけど
独身の方は特に「誰の為?」ってなっちゃいますよね・・・。

 

ジャニーズの○○君のファンだから、
グッズやチケット代を稼がなきゃ!
とか、

 

欲しい服があるから頑張ってお金を稼ごう!
みたいな目的があればまだマシなんですけどね・・・。

 

趣味がある方なんかは、その趣味の為にお金がいるから
自分はつらい仕事でも趣味を継続する為、働いているんだ!」って
思えるかもしれませんが、そんな人ばかりじゃありませんよね実際のところ。

 

会社に居ながら、昇進を望む事もなく今を必死で生き抜いている人が
ほとんどだと思いますが、でも、時間が経つとほとんどの人達は、
「誰のために働いているのかわからない・・・」って事に気付き、
悩みを抱えてしまうのです。

 

ブラック企業で勤めているとこんな思いや考えをする事ってよくある事です。
僕だけこんな思いをしているのかなって思っていたけど、
同僚に「なんでこんなに働いてるんだろ?」って言われた時に
あ~みんな一緒な事考えているんだなと感じました。

 

仕事がツラいと感じれば、感じるほどにこの状態になってしまい、
なんでおれはこんなつらい思いをしてまでここで働かなくてはいけないんだ!ってね。

 

実際、自分の同級生や歳が近い知人の姿を見ると
結婚もしていて大変そうだけど守るべきものがある人ってのは
何故か周りから見ると活き活きとして見え、羨ましくも思えてきます。

 

じゃあ自分はどうなの?って思った時にそれとは正反対なので、
自分が働く意味の答えがわからず精神的に落ち込む原因になる事も。

 

働く理由がないからって仕事をしない訳にもいかず、
また辞める理由もないので、とりあえず無職は困るから
周囲の人間とは揉めずにひっそりと頑張って働こうかってね・・・。
実際のところ男女問わずみんなこんな感じです。

 

 

 

僕がなぜこんな事言っているのかについて・・・

そもそもこのブログを見ている人って、仕事を辞めたいはず・・・。
「ブラック企業を辞めたい!!」
って思っていて見ている方がほとんどだと思います。

 

でもね・・・実際そんな人に限って、
会社で上司の意見は絶対です、上司の指示通りに動きます!
みたいな人が多いと思います。
(本音は違いますけどね・・・、「マジ会社早く辞めて~」が本音。笑)

 

それって会社で自分を守ろうとしているのは分かるんですけど、やればやるほど
会社に染まっていってしまうんです。

 

ちょっと空いた時間に仕事を辞めたいなんて先輩に相談したところで
ブラック企業を辞めれないんですよね・・・。
だって先輩はブラック企業の辞め方なんか知らないですから

 

先輩もまた僕と同じく会社を辞めたいと思っていたとしても、
逆に先輩がブラック企業の辞め方を
教えて欲しいくらいだと思いますけど・・・。笑

 

簡単に会社を辞める方法としてはブラック企業を辞めた人に
相談するのが本当はベストですが、辞めた人がブラック企業の人間と
関わりを再び持つのは好まないでしょうし、
会話をする機会があったとしても

 

「お前は良いよな、仕事を辞めれて・・・」
みたいな会話の流れになるのは必然ですし、
辞めた側の人間としては明るい未来を見ているのに
暗い闇の話を元同僚としたくないですからね

 

 

 

今思えば僕は無駄な努力をしていた・・・

僕も数年前までは、さっき書いた通りの事をやり続けていました。
上司の言われたことはほぼ守っていましたし、そうする事で
自分の評価は下がる事はないので、うまくやり過ごせる・・・。

 

また、上司に会社の愚痴を言ったりして聞いてもらう事もあったけれど、
ちゃんと給料もらってるんだから、頑張って働こう!って上司に言われたりしました。
なんか人間て、「一緒に頑張ろうっ!」って言われると弱いんですよね。笑

 

弱いというか応援されれば理由もなく頑張ってしまうというか・・・。

 

まぁそんな事を繰り返していて、みんな無駄に頑張っちゃうんです。
褒められると弱いんでしょうね人間って・・・

 

仕事中はまわりの人達も頑張って仕事をしているので、
モチベーションを保っていられますが、
いざ帰宅するとふと我に返るみたいな事ってありませんか??

(実際、僕は常にこんな状態・・・。笑)

 

帰宅後の自分の経験談から言いますが、
自分の体力が100だとすると、
会社でそのほとんどを使うので帰宅する頃には
体力がほぼ0に近い状態になり、
(言わば、瀕死の状態・・・)

 

帰宅後シャワーを浴びたら体がグッタリするモードになっている
なんてのは毎日の事。
(誰か回復薬を私に・・・笑)

 

そして、最終的に何もする気が起こらない・・・。
(体を使わなくて済むから、ゲームやテレビしか見れない・・・笑)

 

結婚していれば妻に帰宅後、「今日はこんな事があったよ」とか言えれば
気分転換になるかもしれませんが、独身だとそういう事もできません。
そして独身だと夜は余計に孤独を感じてしまいます

 

なんかこのままではダメなんじゃないか?と思い、
いざ動こうとしても体力は仕事中に使い切っているので、
余力なんてのは残っていません。

仕事を辞めたい

転職  資格の勉強  副業・起業

体力が余って無いので行動に移せない

 

ブラック企業の辞め方なんてのは頭の中では分かっているくせに、
そこに向かっていない人がほとんどなんですよ実際のところ。

 

なんで瀕死の状態まで仕事するのよ!?

 

要はブラック企業を辞める為に
あなたがすべきことは何なんですか?
って事。
そしてブラック企業を辞めたいのに、ブラック企業で
これからも続ける努力を自分では気付かない内に
あなたはしているはずですよ。

 

ブラック企業に勤めてるんだが会社に依存や期待をしても意味無いよ・・・

2018年8月25日

 

仕事を辞めたいなら答えは簡単!辞める方向と逆の道を歩んではいけない!!

あなたは仕事を辞めたいくせにその真逆の事をしていませんか??
僕は数年前に気がつきました。
仕事を辞めたいのに辞める努力をしていない事に・・・。

 

心では「辞めたい、辞めたい、辞めたい!」
と叫んでいても

 

辞め方がわからないから、とりあえず転職サイトを見たりするけど、
いまさら面接とかめんどくさいな・・・って思ったりして
重い腰が動かず1ミリもブラック企業から抜け出す事ができない・・・。

 

仕事は辞めたいけど、辞めるまでが面倒だし辞めても新しい会社で
ゼロからスタートしていくのも、まためんどくさい・・・

 

そして、気付けば行動ができず、
また明日から会社や上司の言いなりになっちゃう。
要はめんどくさいって事が人間の行動を邪魔するのです

 

ただ、ありえないくらいの長時間労働をさせられるブラック企業にいる方は、
今すぐにでも逃げ出したいとは思いますが

 

その結果また同じ会社に居続け、ストレスが溜まって、パチンコ屋さんに帰り立ち寄り
打てる時間もたいしてないのに「一発勝負!!」とか訳の分からない事言って、
結果負けてしまい更にストレスが溜まるっていう悪循環・・・。

 

ムカムカしすぎて、暴飲暴食を繰り返してその場のノリで
ちょっと高めの焼き肉屋なんかに行き高額出費・・・。
ならまだマシで最悪はコンビニでビールとつまみを買って
ハイ!今日も最悪な一日が終わりました!ってね。

 

気づけば今月も財布がピンチになる・・・。
みなさんも似たような経験があるはずです。

(まぁパチンコの話は僕の昔話です・・・。笑)

 

ストレス発散の為にパチンコ屋に行く事も暴飲暴食で気を紛らわす事も
あなたがブラック企業を辞めるには必要のないことです。

 

ましてや仕事を辞めるにおいては、
ゴールがどんどんと遠ざかっているのではないでしょうか?

あなたは今の仕事を辞めたいですか??
それなら今までの行動を辞める事がとても重要です。

 

仕事を辞めるにおいてこれらは貯金もたまりずらいですし、
ストレス発散ができたらできたで、
現状に満足してしまい行動力が落ちてしまいます

 

なんかストレスも発散できたから、現状維持で満足してしまう事ってありませんか?
以前の僕はまさにそれでした。

理不尽な会社でも今後続けていくべきかどうかについて・・・

2018年8月26日

 

もしあなたが本当にブラック企業を辞めたいと望むならその努力が必要です

わかりやすく会社の給料の話をしますが、給料が安いから上げてくれ!と、
あなが望んでも簡単に上がる事はありませんよね?

 

給料を上げるためにはまず毎日の努力が必要になってきますし
努力をしていない人間の給料を上げるほど会社は良心的ではありませんからね。

 

仕事を辞めるまでの間に給料を上げて、その分貯金にまわして
仕事を辞めるって考えにたどり着く人がいるかもしれませんが、
それはやめてください。

 

僕は以前その考えを持っていたけど、
正直会社を辞める近道にはなりませんでした。

 

お金が溜まったら溜まったで、余裕ができて
ちょっとくらい無駄遣いしても大丈夫だろうと思い
ストレス発散で頻繁にお金を使っていたら

 

浪費癖がついてしまい早期に仕事を辞めるって事に繋がりませんでした。
現状、僕は仕事をまだ辞めてはいませんがストレス発散で使っていたお金を
未来の自分に投資したおかげで、後一年以内には脱サラをしようと思っています。

 

今話した投資ってのは別に不動産や株、FXの事ではありませんよ。
副業で使う為のパソコンであったり、勉強する為の本を買うのも未来の自分への投資にあたります。

 

例えば会社で使う椅子を高級な物に変えたとして、
それが今までの椅子より疲れにくいのであれば、
今後の仕事に良い影響が出ると思うので
投資としては成功になりますよね。

 

またテレビを見ていた時間も将来の自分の為に
今後使っていくというのも良いですね。

 

毎日帰宅後、22時から24時までテレビを今まで見ていたけど、
今後は将来の為に副業や資格の本を読んでみるとかね。
これも立派な時間の投資にあたるので覚えておいてくださいね。

 

毎日2時間、副業の勉強をして来年の今頃には
月に10万円副業でプラスαの収入を得られれば、
投資としては成功ですし、自分の今後の人生も
大きく変わっていきます。

 

あと本気で勉強なんかをし始めると
早く家に帰って作業したい!」って思うから
帰りに寄り道もしなくなるので無駄遣いが
減っていくんです。

 

話を戻しますが貯金ってあればあるほど良いのですが、
その額が大きいと安心感が生まれてしまい行動力の低下に繋がります。
まぁここで言うと、仕事を辞めるって事に対しての行動力が落ちるって思ってくれればいいかなと。

 

給料が上がる事で現状に満足して、先ほどもいったように現状維持に満足し
行動が止まってしまいます。

 

 

『仕事を辞めれないことに繋がる行為』

  1. 同僚達と飲み会
    (愚痴を言い合っても仕事を辞める事にはつながらない)
  2. サービス残業で同僚の手伝いをする
    (会社に居る時間が増えたところで仕事を辞める事にはつながらない)
  3. 休みの日に上司とゴルフに行く
    (行ったところで会社の話ばかりになり将来は目の前の上司が未来の自分)

 

『仕事を辞める事に繋がる行為』

  1. 仕事を本気で頑張らない、全力でしない
    (ある程度の力で日中は仕事をして、帰宅後に余力を残すことで副業や勉強をする事で未来の自分の選択肢を増やす事を心がける)
  2. 理由をつくり退勤時間をなるべく早める
    (嘘をつかない程度で理由をつくり、なるべく自分の時間作りを最優先)
  3. 無駄な出費を極力減らす
    (買い物などすると、ついつい他にも目がいき無駄な出費が増えたりしたりして、関連性のある商品をYouTubeなんかで見る事でついつい他の事に時間を費やしてしまうので要注意)
  4. 副業
    (少ない時間でもできる副業を実践する、例えば在宅ビジネスなど、今の時代パソコンがあれば副業はいくらでもできます。)

 

まぁわかりやすく言うと、ブラック企業を辞める事に直結しない事は
全てやめなさいよって事です

 

そして毎日ちょっとずつでも前に進む努力をしないと昨日と何も変わりません。

 

今までの自分を振り返って何が必要ないかを判断し
断捨離をはじめてみて下さい。そこからがあなたのスタートラインとなるのです。

 

断捨離

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。

引用元:Wikipedia

 

今の会社に不満があるという人にこれだけは伝えたい

会社に不満があり、今いる会社がブラック企業過ぎて
辞めたいと思っている人にこれだけは伝えたいです。
まずは未来の自分を想像してください。
このまま同じ毎日を繰り返していたらあなたの末路は間違いなく
社内の人間と同じになりますよ

 

もし仮にあなたの目の前にカッコいい上司やカッコいい先輩がいて、
彼らのようになりたいとあなたが願うのであれば、それはそれで良いと思います。

 

彼らのようになりたいと望むのであれば、彼らの仕事を見て技術など
盗めるものはどんどんと自分に取り入れ成長していってください。
どの世界においてもそれが一番の近道である事は間違いありませんからね。

 

ただ、身近な存在に憧れる人もいなければ、
こいつらみたいな人生を俺は送りたくない!といった事を
あなたが思っているなら絶対にまわりの同僚達と
同じ事はしないで下さい。これは絶対です。

 

さっき僕が書いた事はそのまま僕の体験によるものですが、
とてもじゃないけどカッコいい存在なんて会社内では一人もいませんでした。
40代過ぎの人達なんかは白髪がたくさん生えている人ばっかです。
白髪が目立たないようにみなさん黒染めはしていますがね。

 

人数がたくさんいる会社なので見た目が格好良くて
車もお洒落なやつを乗り回している先輩なんかはいましたけど、
正直なところ今の職場に居続けた結果、先輩もまた今は格好良くても
歳を重ねる事でいずれは、あぁなる運命
なのです。

 

じゃ、僕の将来もそんな感じになるのは必然と言えますよね。
だから、僕は決心しました。
「彼らと同じ道を進むのはやめよう」ってね。

 

ちょうどそのころ副業なんかも世間では流行っていて、
せどり(転売)なんかも興味があって僕はやっていましたね。
彼らと同じ人生を歩むのが本当に怖くて

 

「早くお金を溜めてこんな会社とはサヨナラだ!」って心の中で叫び、
必死でやれることは片っ端からやっていこうという思いで取り掛かり
実際は副業する時間はあまり取れませんでしたが、
できる限りの事はやっていたつもりです。

 

しっかりと利益も出せましたからね。でもやり始めた当初は
やり方がうまく分からず、どうすれば良いのかをYouTubeで見たり、
せどりのやり方や利益の出し方が載っている本を読みながら勉強しました。

 

である事に僕は気付きます・・・。せどりに限らず世の中には
サラリーマン以外の生き方をしている人が結構この世の中にはたくさんいるんだなと。
副業でお金を稼げれば、今の職場を辞めて週の半分しか働かない事だって
実際には可能ですし、収入が高い副業であれば、
それを本業としてやっていく事もできるのです

 

僕がサラリーマンとして学んだ事は、したくもない仕事を必死でやって
まわりと大差のない給料しかもらえないという人生がただただ続くという事。

 

一方でサラリーマンではない生き方をしている人は
自分のやりたい事をやって人生を楽しく生きていくという事。

 

僕は後者の方が自分に合っていると思うので、そこを現在目指しています。
僕はブログなんて書いたことも無かったですが、

 

その過程において今では文章を少しづつではありますが、
書けるようになり見てくれた方に嫌いな会社を
辞める手助けができたらいいなという思いでやっています。

 

今の仕事に不満があって、未来の自分に不安がある人は
今日をキッカケに自分を見つめなおしてみてください。

 

ブラック企業を抜け出し週休3日以上の人生を手にする不労所得戦略動画プレゼント!

2019年6月25日

 

僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由はこちら

あなたは暗黙の了解(会社の雰囲気)の名の元、サービス残業や断る事ができない会社内の飲み会に参加したり、尊敬できない上司に毎日ペコペコ頭を下げて日々、ストレスを溜めまくっていませんか?

 

僕は毎日のように昼の休憩時間をまともに取れていませんし、まわりの同僚は休憩時間なのに必死で作業に追われている・・・。実際、僕も休憩せずに働いている事がほとんどです。

 

季節の変わり目などの体調が崩れそうな時期になると、風邪のひきはじめで熱があるのに頑張って会社に来る社員がほとんどで、会社を急に休んだら休んだで次に出勤した際に「体調は良くなったのか?」ではなく、言われる言葉といえば・・・

 

 

「熱が出ようが何だろうが会社に出社するのが当たり前だろう!大人なんだから!」

みたいな言葉が飛び交います・・・。

 

「え!?」笑

 

 

「熱があって、歩く事も困難でいけません!」なんて言えないし、

「もっと言えば、風邪ひているのに会社にいったら風邪を誰かにうつしてしまいます!笑」

 

なんて事も言えるはずがないというのが本音。そんな僕の思いも通じず、例え熱が高かろうが僕も同僚もまた会社に行ってしまうのですが・・・。だって会社を休んだら白い目で皆さんから見られてしまいますからね。そりゃ会社に行くでしょ。笑

 

どうですか?あなたも似たような会社で働いていませんか??このようなまともじゃない会社に今後も居なければならない、これからもずっと地獄のような日々が続いてしまう。ふとそんな時に自分の将来を考えたら、なりたくもない目の前の上司の姿が未来の自分であると気づきつつも現状を打開する方法がわからず、だらだらと約10年もの間、僕は毎日を過ごしてきました。

 

 

このままではいけない!と、頭では理解していても地獄から抜け出す道は

簡単には見つからず、いつのまにか30代も後半に近づき

転職の機会すら逃してしまいました・・・。

 

 

転職のピークも過ぎ、このまま行ったら自分は会社の駒として使われっぱなしで人生が終わるという絶望感で恐怖しかありませんでした。そんな時、自分よりさらに束縛された状態でありながら副業で月70万稼いだ知人から

そんな生活していたら人生が台無しになっちゃうからさっさと会社やめた方が良いよ。この動画を見るだけでも人生変わるし、それこそブラック企業で働いてることが超もったいなく思えてくるから』と言われ、僕はその動画を見てみることにしました。

 

 

その結果ですね・・・

 

 

一体自分は今まで何をやっていたんだろうという後悔と、ともに自分が働かずして収入を上乗せできる方法やさらには、周囲の人間を簡単に幸せにできる方法がある事に気付かされ自分の心に衝撃が走った事を今でも覚えています。

居ても経っても居られなくなった当時の僕は、動画で解説されている事を実践した結果、あっという間に月3万円を稼げるようになり、残業を減らす事に成功しました。

今、あなたがどんなにつらい状況だったとしても、現状を脱却できる知識を身に付け、日々、身の回りの環境を整えていけばブラック企業を脱出することは十分に可能です。

こちらの記事で僕が視聴したセミナーやブラック企業を脱出する方法を教えていただいた方について解説しているので、あなたも僕と同じようにブラック企業を脱出して自由に生きたい!!!と思うのであれば読んでみてください^^

↓↓↓

 

ブラック企業を抜け出し週休3日以上の人生を手にする不労所得戦略動画プレゼント!

2019年6月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です