社内恋愛になるキッカケが生まれやすいのは意外にもブラック企業!?

こんばんは!突然ですが皆さん恋してますか!?

 

会社ってのは1日においてとても長い時間を過ごす場所でもあるので、同僚と話す機会って多いかと思います。

 

異性と車で営業先に2人で行かなければいけない場合もあり、そんな時ってどんな会話されてます?

 

仕事の悩み?それとも恋愛相談?

 

意外とそんな状況から恋に発展するキッカケが生まれたり・・・なんて。

 

実際に僕も経験があるので、そこも踏まえて今日は意外と知らないブラック企業の方が社内恋愛に発展しやすい理由を紹介していきます!

 

なぜブラック企業が社内恋愛になるキッカケが生まれやすいのか?

答えは簡単です。それは悩みを聞いたり聞いてもらったりするから。

 

よく女子の会話でもありますが、「〇〇くんとどんなキッカケで付き合ったの??」みたいな会話の内容ってあるじゃないですか?

 

まぁ男性より女性の方が恋愛トークは好きなので友達や知り合いの恋愛事情って気になっちゃうんですよね!

 

ブラック企業って仕事の悩みや社内の人間関係の悩みが多いので、異性の同僚に悩みを打ち明ける事ってあるかと思います。

 

例えば、仕事帰りに家が同じ方向だったりすると同じ電車で帰宅しながら仕事の悩みや恋愛の相談なんかしちゃうと、いつのまにか相手に心を許してなんでも話をしてしまう関係に・・・

 

結果、恋愛に発展するってケースが特に多いかと思います。

 

帰りに一緒に居酒屋で飲みに行ったりすると会話する時間も増え、1ヶ月に数回飲みに行く飲み友になったりもしますよね。

 

仕事の悩みや自分の家庭の悩み、現在進行形の恋の悩みも相談出来る仲までいけば、もう2人は「友達以上恋人未満」って感じですかね。

 

 

実際のところ社内恋愛はアリ?それともナシ?

アリと答えた人の意見

女子達の街中インタビューをまとめると、意外にもアリと答えた人が多いようです。

 

ちなみに意見をまとめたのがコチラ

 

  • 仕事にさしつかえがなければ良い
  • 仕事中も楽しくいられる、楽しそう
  • 相手が仕事をしてるところを見れる
  • 好きな人といる時間が長くなる
  • まわりに迷惑がかからないならOK

理由としては、やはり「好きな人といる時間が長くなる」って答えが多かったみたいですね。

 

あと「まわりに迷惑がかからないならOK」との答えも。

 

まぁ恋は盲目と言いますが、皆さんも同僚に迷惑がかからない程度にお願いします!

 

 

ナシと答えた人の意見

なぜ社内恋愛がナシと答えたかと言うと、やはり「まわりに迷惑がかかってしまう」といった声や、「恋をしている最中は周りが見えない」なんて声もありみんな結構大人なんだな・・・って個人的には思いました!

 

 

社内に好きな人がいる場合のキッカケ作り

同じ部署の同僚を好きになった場合は、最初は世間話から切り込んでいきましょう。社員がたくさんいる場では、話づらい事もあるので、できるだけ相手が1人でいる時に声をかけてみるといいですよ。

 

例えば、「いつも仕事熱心だね」とか、「今日の仕事大変でしたね」だったり当たり障りのない会話からはじめていきましよう。好きな相手が違う部署の場合だったとしても同じ事が言えますし、もし相手の出社時間がいつも早い場合は、無理をしてでも同じ出社時間に会社に行ってみるのもアリですね。

 

急に出社時間が早くなると周囲から注目されるかもしれませんが、その場合は「最近寝坊しがちなので早く起きて遅刻しないようにしている」と言えば、変な目で見られる事もないでしょう。出社時間の早い社員が少ないと好きな相手が1人になる時間もおのずと多くなるので、まさにそこが2人きりになるチャンスです。

 

毎日朝同じ時間に気になっている人が自販機に飲み物を買いに行っているのであれば、その時に「いつも会社にくるの早いですね」とか、朝の「おはようございます」の挨拶を毎日する事で話す機会が増えていきますし、相手に顔を覚えてもらえるチャンスにもなります。

 

そうやって世間話をしていく内に自然と会話がしやすい仲になっていくので、どんどんと相手との距離を縮める事ができます。そうなると「今度、悩みを聞いてほしいから食事に行きませんか?」って誘いやすくなって連絡先の交換がしやすい雰囲気になっていきますよ。

 

ただ注意してほしいポイントは、相手が自分を避けている場合は、相手に恋人がいたり恋愛対象として見られていない場合もあるので要注意。

 

 

社内恋愛における注意点

社内恋愛がアリなのかナシなのかは人それぞれ意見や考え方の違いがあるとは思いますが、

 

先程も言ったように注意しなければいけないところは、やはり周囲の人間に迷惑をかけてはいけない事

 

会社内でイチャイチャしていると周りから嫌味を言われる事も・・・

 

自分達の恋愛事情のせいで誰かを傷つけてしまったり、逆に自分達が傷つけられたりする事もあるのでそこは理解しておきましょう。

 

 

過去に自分が社内恋愛をして良かったところや悪かったところについて

良かったところとしては朝起きる時間もだいたい一緒なのでモーニングコールで相手から毎日起こしてもらえるところは個人的には良かったです。

 

仕事の終わる時間もほぼ一緒なので帰りに二人で晩御飯を食べに行けるところは良いですね。

 

また生活リズムも会社が一緒だと同じサイクルになる事が多く、デートの時間なんかも合わせやすいのでおススメできます。

 

悪い点としては、やはり喧嘩をした場合に毎日会社で顔を合わせなければいけないのが一番嫌なところで、更には二人の雰囲気が悪いと社内の周りの人間にも気を使わせてしまうのでそこが問題です。

 

最悪喧嘩別れになってしまうと『どちらかが会社を去らなければいけない』なんて事も最悪ありうるのでそこは肝に銘じておいてください!

仕事を優先するのか?家庭を優先するのか?将来を考えて行動すべき事とは

2018.09.01

 

さいごに

ブラック企業の方が仕事の悩みが多いので、どうしても同僚に悩みを打ち明ける機会が多くなり恋愛に発展する機会も多くなったりします。

 

僕の経験から言うと、社内恋愛はアリだと思うけど相手に自分の約ほとんどの時間が見られてしまうので嫌な部分とかも見られてしまいますが

 

ブラック企業だとそんな場面特に多いかと思います・・・

 

例えば社内の人間に対する愚痴であったりとかの悪い部分ですね。

 

逆に相手のそういった一面も見えるので、社内恋愛は意外と楽しいことばかりが待っているとは限らないです。

 

分かり易く説明すると離婚される人の場合は夫婦生活を共にして相手の嫌な部分も見えて最終的に離婚に至るケースが多いですが、社内恋愛は職場とプライベートの時間で一緒になる時間が多くなる為、

 

相手の嫌な部分が見えてきやすいですし、そこが一番社内恋愛する時の注意するべきポイントと言えるでしょう。

 

付き合っている二人が社内にいて、喧嘩中だと周囲の人間は二人に声をかけづらいですし迷惑と思う人も中にはいます。

 

そこを踏まえて最終的な結論は、『社内恋愛はしてもいいけど周囲の人間に迷惑をかけない程度に』って事ですね!

 

みなさんも社内恋愛をする場合はそこに注意してください!

 

 

僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由はこちら

あなたは暗黙の了解(会社の雰囲気)の名の元、サービス残業や断る事ができない会社内の飲み会に参加したり、尊敬できない上司に毎日ペコペコ頭を下げて日々、ストレスを溜めまくっていませんか?

 

僕は毎日のように昼の休憩時間をまともに取れていませんし、まわりの同僚は休憩時間なのに必死で作業に追われている・・・。実際、僕も休憩せずに働いている事がほとんどです。

 

季節の変わり目などの体調が崩れそうな時期になると、風邪のひきはじめで熱があるのに頑張って会社に来る社員がほとんどで、会社を急に休んだら休んだで次に出勤した際に「体調は良くなったのか?」ではなく、言われる言葉といえば・・・

 

 

「熱が出ようが何だろうが会社に出社するのが当たり前だろう!大人なんだから!」

みたいな言葉が飛び交います・・・。

 

「え!?」笑

 

 

「熱があって、歩く事も困難でいけません!」なんて言えないし、

「もっと言えば、風邪ひているのに会社にいったら風邪を誰かにうつしてしまいます!笑」

 

なんて事も言えるはずがないというのが本音。そんな僕の思いも通じず、例え熱が高かろうが僕も同僚もまた会社に行ってしまうのですが・・・。だって会社を休んだら白い目で皆さんから見られてしまいますからね。そりゃ会社に行くでしょ。笑

 

どうですか?あなたも似たような会社で働いていませんか??このようなまともじゃない会社に今後も居なければならない、これからもずっと地獄のような日々が続いてしまう。ふとそんな時に自分の将来を考えたら、なりたくもない目の前の上司の姿が未来の自分であると気づきつつも現状を打開する方法がわからず、だらだらと約10年もの間、僕は毎日を過ごしてきました。

 

 

このままではいけない!と、頭では理解していても地獄から抜け出す道は

簡単には見つからず、いつのまにか30代も後半に近づき

転職の機会すら逃してしまいました・・・。

 

 

転職のピークも過ぎ、このまま行ったら自分は会社の駒として使われっぱなしで人生が終わるという絶望感で恐怖しかありませんでした。そんな時、自分よりさらに束縛された状態でありながら副業で月70万稼いだ知人から

そんな生活していたら人生が台無しになっちゃうからさっさと会社やめた方が良いよ。この動画を見るだけでも人生変わるし、それこそブラック企業で働いてることが超もったいなく思えてくるから』と言われ、僕はその動画を見てみることにしました。

 

 

その結果ですね・・・

 

 

一体自分は今まで何をやっていたんだろうという後悔と、ともに自分が働かずして収入を上乗せできる方法やさらには、周囲の人間を簡単に幸せにできる方法がある事に気付かされ自分の心に衝撃が走った事を今でも覚えています。

居ても経っても居られなくなった当時の僕は、動画で解説されている事を実践した結果、あっという間に月3万円を稼げるようになり、残業を減らす事に成功しました。

今、あなたがどんなにつらい状況だったとしても、現状を脱却できる知識を身に付け、日々、身の回りの環境を整えていけばブラック企業を脱出することは十分に可能です。

こちらの記事で僕が視聴したセミナーやブラック企業を脱出する方法を教えていただいた方について解説しているので、あなたも僕と同じようにブラック企業を脱出して自由に生きたい!!!と思うのであれば読んでみてください^^

↓↓↓

 

ブラック企業を抜け出し週休3日以上の人生を手にする不労所得戦略動画プレゼント!

2019.06.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です