つい先日職場で凄く不信感を抱く出来事がおきてしまった・・・

 

先日の話なんですが、午後のミーティングで言われた一言で凄く僕は不信感を抱いてしまいました。
 
 
まぁ先に言いますが自分に起きた出来事ではないですが、上司からこんな言葉が・・・。
 
 

「さっき急に他の部署で体調を悪くした人がいて立っている事すら困難になったので、急ですが欠員がでました。」
 
 
「みなさんも体調が悪い時は仕事が始まる前に言って下さい。急な欠員がでると仕事が回らなくなるので早めに言うように」と・・・。
 
 

まぁここまでは普通かなと思いますよね。
 
 
 

何故不信感を抱いたかと言うと・・・

 
不信感を抱いた理由としては、以前僕は立つ事すら困難で熱を測る事すら出来ないような状況の夜がありました。
 
 
あの時はたしか普通に風邪が原因だったと記憶していますが、数日前から仕事中になんか体調がよくないなとは思っていたのですが、そのまま仕事ができていたので普通に出勤していました。
 
 
しかし仕事が終わって風呂上りにはもう体調が一気に悪くなってしまい眠る事すら困難になりました。
 
 
さすがにヤバいと感じ直属の仲が良い上司に連絡をいれ次の日はどうにか休むことができたのですが、出勤シフトの調整ができず仕事がうまく回らなかったみたいです。
 
 
で後日違う部署の上司からぼろくそに怒られました。
 
 
 
「えぇ!?」ってなりましたよさすがに・・・。笑
 
 

急な欠員が出ると困るから早めに言えって言ったのはそちらなのに、言ったら言ったで怒られるっていうこの理不尽な感じ・・・。
 
 
きっと皆さんも経験があるはずです。

 
 
 

無理をして頑張っても怒られる

 
話を戻すと先日急に体調を悪くした人だってみんなに迷惑がかかると思って無理に頑張って仕事をしていたはず・・・。
 
 
結果途中で仕事ができる状態ではなくなり戦線離脱したのであろうけど、僕もその彼も会社の為、そして同僚の為に頑張ったのにひどい言われようですからね。
 
 
なんか頑張るだけホント損する会社だなとつくづく感じますね。
 
 
これがブラック企業というものですからね・・・。
 
 
みなさんも十分お気をつけください。笑
 
 
 

とりあえず会社には来い!!

 
僕は違う部署の上司からぼろくそ言われた挙句、「とりあえず会社に来るのが筋だろ!」って言われました。
 
 
いやいや・・・行けないから連絡したの!とはさすがに言いませんけどこっちの都合も分かってよって感じです。
 
 
まぁ会社に行ったら行ったで来れるなら仕事していけよって思いますよね普通。
 
 
もうマジで理解できない会社だし意味不明な奴ばっかりいます。
 
 

まぁごく一部のイカれた連中に対して言っていますけどね。笑
 
 
だからブラック企業って無くならねーんだよ・・・。笑
 
 
 

長く勤めようと思うから気が変になる

 
先ほどから言っていますが、もしあなたもこのような会社に勤めているなら今の会社を見切った方がいいと思います。
 
 
僕はもうあと数年で辞める覚悟があるので笑い話にできますが、今これを読んでいる人はそうでないかもしれませんよね?
 
 
仕事を辞めろとは言いませんが、変にこの会社で自分は社畜として生きて行くんだ・・・。
 
 
とは考えないようにしていきましょう。無理なら辞めてやる!くらいの気持ちで楽に考えていきましょうよ。
 
 
別にあなたの会社じゃないんだから、今の会社に固執する理由もないですからね。
 
 
副業でもしながら貯金をしていきいつかはこんな会社辞めてやるよ!って感じのラフな感じでいってもいいかなとは思います。
 
 
変に今の会社に固執しすぎているから変に上司の反応や発言に敏感になっちゃうんです。
 
 
みなさんも考え方を少しずらしていくと会社への見方がちょっとは変わっていきますよ。
 
 
 
 
転職しようとした時に未経験者歓迎と書いてあるけど大丈夫??
 
無能な上司がいた場合の特徴と対処法について

 
  
ブログランキング参加中です!!
応援のクリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由はこちら

あなたは暗黙の了解(会社の雰囲気)の名の元、サービス残業や断る事ができない会社内の飲み会に参加したり、尊敬できない上司に毎日ペコペコ頭を下げて日々、ストレスを溜めまくっていませんか?

 

僕は毎日のように昼の休憩時間をまともに取れていませんし、まわりの同僚は休憩時間なのに必死で作業に追われている・・・。実際、僕も休憩せずに働いている事がほとんどです。

 

季節の変わり目などの体調が崩れそうな時期になると、風邪のひきはじめで熱があるのに頑張って会社に来る社員がほとんどで、会社を急に休んだら休んだで次に出勤した際に「体調は良くなったのか?」ではなく、言われる言葉といえば・・・

 

 

「熱が出ようが何だろうが会社に出社するのが当たり前だろう!大人なんだから!」

みたいな言葉が飛び交います・・・。

 

「え!?」笑

 

 

「熱があって、歩く事も困難でいけません!」なんて言えないし、

「もっと言えば、風邪ひているのに会社にいったら風邪を誰かにうつしてしまいます!笑」

 

なんて事も言えるはずがないというのが本音。そんな僕の思いも通じず、例え熱が高かろうが僕も同僚もまた会社に行ってしまうのですが・・・。だって会社を休んだら白い目で皆さんから見られてしまいますからね。そりゃ会社に行くでしょ。笑

 

どうですか?あなたも似たような会社で働いていませんか??このようなまともじゃない会社に今後も居なければならない、これからもずっと地獄のような日々が続いてしまう。ふとそんな時に自分の将来を考えたら、なりたくもない目の前の上司の姿が未来の自分であると気づきつつも現状を打開する方法がわからず、だらだらと約10年もの間、僕は毎日を過ごしてきました。

 

 

このままではいけない!と、頭では理解していても地獄から抜け出す道は

簡単には見つからず、いつのまにか30代も後半に近づき

転職の機会すら逃してしまいました・・・。

 

 

転職のピークも過ぎ、このまま行ったら自分は会社の駒として使われっぱなしで人生が終わるという絶望感で恐怖しかありませんでした。そんな時、自分よりさらに束縛された状態でありながら副業で月70万稼いだ知人から

そんな生活していたら人生が台無しになっちゃうからさっさと会社やめた方が良いよ。この動画を見るだけでも人生変わるし、それこそブラック企業で働いてることが超もったいなく思えてくるから』と言われ、僕はその動画を見てみることにしました。

 

 

その結果ですね・・・

 

 

一体自分は今まで何をやっていたんだろうという後悔と、ともに自分が働かずして収入を上乗せできる方法やさらには、周囲の人間を簡単に幸せにできる方法がある事に気付かされ自分の心に衝撃が走った事を今でも覚えています。

居ても経っても居られなくなった当時の僕は、動画で解説されている事を実践した結果、あっという間に月3万円を稼げるようになり、残業を減らす事に成功しました。

今、あなたがどんなにつらい状況だったとしても、現状を脱却できる知識を身に付け、日々、身の回りの環境を整えていけばブラック企業を脱出することは十分に可能です。

こちらの記事で僕が視聴したセミナーやブラック企業を脱出する方法を教えていただいた方について解説しているので、あなたも僕と同じようにブラック企業を脱出して自由に生きたい!!!と思うのであれば読んでみてください^^

↓↓↓

 

ブラック企業を抜け出し週休3日の人生を手にする不労所得戦略動画プレゼント!

2019.06.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です