【真面目な人ほど仕事がふられる・・・】仕事を頑張っても損するし意味不明!マジメ人間の報われない理由を徹底解説!

真面目に仕事に取り組んでいるのにいつも損している自分に嫌になった事はありませんか?

 

『頑張ったら頑張った分だけ、見返りが来る』

 

なんて、そんな甘い世の中ではありません。

 

頑張ったら、その分仕事がたくさん降ってくるし意味がわからない!

 

なんで!?

 

といったような真面目人間の報われない理由を今日は解説していきます。

 

 

真面目な人の特徴や見た目について

 

言葉遣いが丁寧で知性を感じる

真面目な人は基本的に言葉が使いが丁寧な人が多いです。職場内のまわりの人を観察したらわかると思いますが、上司や先輩と話している際にちゃんと言葉を選んで喋っているはずです。

 

学生時代は、体育会系で先輩に『~っす』といった言葉の語尾を使っていた人でも、社会人になると自分は『大人なんだ』と自覚している為、言葉にはとても注意しています。

 

言葉の語尾が『~です』や『~ます』などの丁寧な喋り方で話が終わっている事で、周囲からの印象も良く知性を感じ魅力的な話し方の人が多いようです。

 

人から好かれやすい話し方と嫌われる話し方の違いを知って器用に生きていこう

2018.10.29

 

見た目が落ち着いている印象

マジメ人間は見た目が落ち着いて見える人が多く、何か問題が起きても冷静に判断できる人がほとんどです。

 

逆に仕事中に社内を走り回っているような人は、たとえ根が真面目な人であっても『せわしない人だなぁ』とまわりから思われてしまい、あまり好印象とはいえません。

 

 

身だしなみがちゃんとしている

身だしなみがちゃんとしている人は、根が真面目な人が多いです。

 

会社の人間から無駄な注意を受ける事を特に嫌いますし、年齢相応の格好をしている事が多い印象ですね。

 

 

仕事を最後までちゃんとやりぬく

真面目人間は周囲の人に迷惑をかけたくないから、仕事のお残しはありえません。

 

言われた仕事は全力でやり抜くし、指示された仕事はできるだけ100%で答えようとします。

 

真面目ゆえに『中途半端』って言葉が嫌いなんでしょうね。笑

 

だから身だしなみがちゃんとしている人が多いのかも!

 

 

自分の考えや意思をしっかりと持っている

何かわからない事があっても真面目な人は中途半端な答えを返さず、「自分は○○だと思うよ!」といったような返事が返ってきます。

 

常に自分の意見を押し倒すようなタイプではないので、物事を客観的に見ている人が多いようですね。

 

同僚からすれば良い相談役というポジションの人も結構いるみたいです。

 

 

まわりからの信頼度が高い

真面目な人ほど周囲からの信頼が高く、人望も厚い印象です。

 

しかし、信頼度が高いせいでまわりから安心して仕事をまかされたりもするので、

 

先輩からすれば『放っておいても頼れる奴』で、後輩からすれば『なんでも頼れる先輩』と思われてしまいます。

 

仕事を早く終わらせたいならまずはその環境作りをすること

2018.10.06

 

マジメ人間が仕事を頑張っても報われない理由

仕事が降ってきやすい

真面目な人は基本的に人から頼まれ事をされたら、断れない性格の人が多いです。

 

逆に何でも断っちゃう性格の人は、まわりからすると自己中心的に見えたり不真面目な印象を他人に与えてしまいますよね。

 

マジメ人間はそういう見られかたをされたくないので、何事も頑張っちゃうんです。

 

また、断れないから逆に『真面目に見えてしまう』っていう人も中にはいるみたい。

 

結局のところ、マジメ人間は言われなくても頑張るし

 

人から何か頼まれれば、また頑張るので

 

うまい具合に仕事が自分のところに降ってくるような仕組みが完成されちゃってるんです。

 

 

会社に行くとき動悸が起きてしまう状況と原因について『通勤時の悩み』

2018.09.29

 

 

真面目な人ほど仕事がデキる『偉い』と思われたい

僕達、大人の目線からすると『真面目でなんでもできる人』っていうのは、

 

『偉い』という印象があります。

 

なぜかと言うと、子供の頃に親から「おもちゃを片付けて!」って言われて、

 

ちゃんと片付ける事ができれば

 

子供の頃に親から言われた言葉

 

「○○君エライね!」

 

「○○ちゃんエライね!」

 

 

みたいな感じで言われてたからで、

 

頼まれたことはちゃんとするっていう子供の頃からの感覚により

 

真面目な人ほど、こういった理想に近づこうとするため

 

『仕事がデキると思われたい』といった行動に繋がっていきます。

 

だから結果的に仕事を手伝ってと言われれば、なんでも引き受けてしまうんですね。

 

で、またマジメ人間は頑張ってしまうので負のループから抜け出せないってことになってきます。

 

 

30代サラリーマンの悩みに多い仕事がつまらないという解決策

2019.08.21

 

 

迷惑をかけたくなくて断れないので利用されやすい

真面目な人ほど頼まれた事を断れないので、ちょっと無理そうな事でも

 

「頑張ってみるよ」「任せて」と言って

 

できるだけ人に迷惑をかけないように頑張ります。

 

それがあだとなり、周囲の人間から利用されやすくもなっていきます・・・

 

 

利用された挙句、低評価を受ける・・・

不マジメ人間がやらなければいけない、ややこしい仕事であったり、

 

面倒な仕事は楽をしたいがために真面目な人に仕事をふって、楽をするのはマジメじゃない人・・・

 

そうやって真面目人間が損する流れが出来上がり、結果的にいつも仕事が残っている印象を上層部に与えてしまい

 

『仕事ができない、効率が悪い』みたいな低評価を受ける事も・・・

 

そうやって努力が報われないケースもあるので真面目な人が損をする場面て多々あるのです。

 

 

真面目人間は『マジメ』を捨てるのが一番難しい・・・

しょーじき世の中って真面目な人より、ちょっと不マジメな人の方がうまい事生きていけますよね。笑

 

さっき言ったみたいに、不マジメな人が自分に仕事をふってきたりして

 

その影響で利用されやすい立場にあるのが真面目な人。

 

でも『マジメ』を捨てようとしてもうまくいかないんですよね・・・

 

仕事に対して凄く情熱的な人が多いので、楽をできる場面でも楽をしようとした自分を許さなくなるので

 

真面目な人は真面目を捨てきれないんです。

 

誰かに「マジメを捨てろ、もっと楽しろよ!」って言われて、真面目な人が仕事をサボりだしたら

 

それもそれで無理がありますし、というかまわりに「今日大丈夫??体調悪いの?」って言われそうです。笑

 

根本的に人に迷惑をかけるのが嫌いなので、サボりきれないんですよね。
(ホントはサボっちゃいたい気持ちはあるのにね)

 

 

サボる < 無理してでも自分で頑張る

 

 

結局、脳裏にこれがあるから仕事やプライベートでも自分一人で頑張っちゃうのです。

 

不マジメな人はこれの全く逆ですからね。

 

まぁ真面目っていう自分の個性を捨てようと思っているのであれば、

 

誰かに自分の仕事をふってみたり、周囲の人間に迷惑をかけてしまった自分を許すって事から始めてみてはどうでしょうか?

 

すぐにはできないですけど、そういった自分の習慣みたいな部分は慣れていって変えるしかありませんからね。

 

3日坊主って言葉があるけど、その3日を超えるか超えないかがカギだから
そこを意識して行動を変えてみて!

 

 

仕事で努力が報われない場合は環境を変えよう!

今の職場で頑張っているけど全然自分の努力が報われないって場合は、転職してもいいんじゃないかな?って思います。

 

報われないと思うって事は、今の現状に満足できていないって事だし

 

昇進や給料アップが望みで、それが頑張っても認めてもらえないって事は、あなたを評価してくれないって事に繋がります

 

そんな会社にずっといても損するだけだし、ツラい思いをし続けるのはあなたですからね。

 

今の上司が自分を認めてくれないのなら異動願いをだして部署を変えてもらうのも一つ手ですし、

 

会社自体に問題があるならいっそ転職を考えるってのもアリですよ。

 

自分の成績だけで評価されるって会社だとあなたの価値を認めてもらえるかもしれませんからね。

 

また、そういった会社は同僚達とも切磋琢磨して上を目指せる良い環境かもしれないので。

 

チームでまとまって仕事をしなければいけないような会社だと、あなたに負担がかかるかもしれないので個人戦で戦う業種なんかがいいかと思います。

 

 

さいごに

正直な所、真面目な人もいればそうでない人も同じくらいいるので、いかに損をしない人生を歩めるか?がカギになってきます。

 

今の現状に満足できないのであれば、将来自分が満足できるようになるにはどうすればいいのかを考える必要があります

 

諦めたらそこで思考は止まるし、行動に移した人としてない人とでは

 

差がかなり出てくるので、今後自分がどうなりたいかをしっかりと考えて今日からは行動していきましょう。

 

 

 

僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由はこちら

あなたは暗黙の了解(会社の雰囲気)の名の元、サービス残業や断る事ができない会社内の飲み会に参加したり、尊敬できない上司に毎日ペコペコ頭を下げて日々、ストレスを溜めまくっていませんか?

 

僕は毎日のように昼の休憩時間をまともに取れていませんし、まわりの同僚は休憩時間なのに必死で作業に追われている・・・。実際、僕も休憩せずに働いている事がほとんどです。

 

季節の変わり目などの体調が崩れそうな時期になると、風邪のひきはじめで熱があるのに頑張って会社に来る社員がほとんどで、会社を急に休んだら休んだで次に出勤した際に「体調は良くなったのか?」ではなく、言われる言葉といえば・・・

 

 

「熱が出ようが何だろうが会社に出社するのが当たり前だろう!大人なんだから!」

みたいな言葉が飛び交います・・・。

 

「え!?」笑

 

 

「熱があって、歩く事も困難でいけません!」なんて言えないし、

「もっと言えば、風邪ひているのに会社にいったら風邪を誰かにうつしてしまいます!笑」

 

なんて事も言えるはずがないというのが本音。そんな僕の思いも通じず、例え熱が高かろうが僕も同僚もまた会社に行ってしまうのですが・・・。だって会社を休んだら白い目で皆さんから見られてしまいますからね。そりゃ会社に行くでしょ。笑

 

どうですか?あなたも似たような会社で働いていませんか??このようなまともじゃない会社に今後も居なければならない、これからもずっと地獄のような日々が続いてしまう。ふとそんな時に自分の将来を考えたら、なりたくもない目の前の上司の姿が未来の自分であると気づきつつも現状を打開する方法がわからず、だらだらと約10年もの間、僕は毎日を過ごしてきました。

 

 

このままではいけない!と、頭では理解していても地獄から抜け出す道は

簡単には見つからず、いつのまにか30代も後半に近づき

転職の機会すら逃してしまいました・・・。

 

 

転職のピークも過ぎ、このまま行ったら自分は会社の駒として使われっぱなしで人生が終わるという絶望感で恐怖しかありませんでした。そんな時、自分よりさらに束縛された状態でありながら副業で月70万稼いだ知人から

そんな生活していたら人生が台無しになっちゃうからさっさと会社やめた方が良いよ。この動画を見るだけでも人生変わるし、それこそブラック企業で働いてることが超もったいなく思えてくるから』と言われ、僕はその動画を見てみることにしました。

 

 

その結果ですね・・・

 

 

一体自分は今まで何をやっていたんだろうという後悔と、ともに自分が働かずして収入を上乗せできる方法やさらには、周囲の人間を簡単に幸せにできる方法がある事に気付かされ自分の心に衝撃が走った事を今でも覚えています。

居ても経っても居られなくなった当時の僕は、動画で解説されている事を実践した結果、あっという間に月3万円を稼げるようになり、残業を減らす事に成功しました。

今、あなたがどんなにつらい状況だったとしても、現状を脱却できる知識を身に付け、日々、身の回りの環境を整えていけばブラック企業を脱出することは十分に可能です。

こちらの記事で僕が視聴したセミナーやブラック企業を脱出する方法を教えていただいた方について解説しているので、あなたも僕と同じようにブラック企業を脱出して自由に生きたい!!!と思うのであれば読んでみてください^^

↓↓↓

 

ブラック企業を抜け出し週休3日以上の人生を手にする不労所得戦略動画プレゼント!

2019.06.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です