「仕事を辞めたい!けど親に言えない・・・」転職や退職の悩みを親に相談できない方へ

卒業したばかりの新卒社会人の方に多いのが、会社に勤めたは良いが、ブラック企業に入ってしまい毎日精神的に追い込まれ仕事を辞めたいと思っているが、入社できたことを親がとても喜び、そのせいで辞めたい気持ちを親に相談できない、または伝えれない。

 

現実として、そのような思いをされている方は多いのです。
新卒社会人だけではなく、何年も会社に勤めている人もこの様な悩みを抱えている事があります

 

会社を辞めるという事や転職するといった事は、やはりどこの親も良い顔をしません。
真面目な方に多いのがこのような悩みを親に相談できない・・・

 

こういった方はどうしても親の顔色をうかがう傾向にあります。

 

仕事を辞めたくても辞めれない、会社辞めたいと親に言えないストレスや自分へのストレスで
両方のストレスを抱えていてとても苦しい思いをされているはずです。

 

これからは大人として自立していく事も大事です

 

1人暮らしをされている人なんかは、何事も自分で決めていかなければいけないので、
親に相談する機会もあまりないと思います。

 

しかし、親と同居している方は家も親の所有物ですし家庭内での主導権は基本、親にあります。
自宅で何かするときも親に聞いてみないと分からない事などがあると思います。

 

『何かあれば親に相談する』という、

 

この子供時代からの感覚をぶっ壊さなければ自立する事が出来ないわけです。

 

親はわが子に幸せになってほしいのです

親がいけない事をした子供に叱るという事は、親が理想としているしっかりとした大人になって欲しいからなのです。
将来は自分より立派になって欲しい、それが親として当然の思いです。

 

子供が就職先を自分で決めたとしても、それに対して親があれこれ言うのは、
将来しっかりとお金を稼げて家族を築き、子供を自分達と同じく養っていって
欲しいという思いから言います。

 

それを理解したうえで、あなたが今後仕事を辞めたいという気持ちが強いなら
このまま今の職場に居続けて体調を崩すなどのリスクを伝えれば、
親はきっと辞める事を理解してくれるはずです。

 

例えば、今の過酷な労働条件が続けば子供ができた時に子供の面倒を見る事が
難しくコミュニケーションをとる時間すら無くなってしまって、

 

夫婦や家族の関係すら危うくなる可能性もあるなど、将来の事についても理解をしてもらいましょう。

 

 

昔と今とでは、働き方が変わってきている

昔は今と違い、職種も多くはありません。

 

入社できた会社がどんなに過酷な労働条件でも体に鞭打って仕事をこなさなければいけなかった時代です。

 

それもあってか、親や上司がそんな簡単に仕事を辞めてはいけない、お前は甘えているだけだと言ってきたりします。

 

昔は簡単に次の仕事も見つからないですし、「根性で頑張ったら、きっといい事が待っているはず」と根性論を語る人が多かったです。

 

こんな事を言う親達に仕事を辞めたい!なんて言いずらいのは当たり前です。

 

しかし、今の時代は自分に合う職業を簡単に探せる時代です。

 

例えば転職サイトなどが簡単にスマホで見れる時代だからです。

 

もっと言えばYouTubeなどで、その職業ごとにどんな事をするのかも確認できます。

 

自分に合わない仕事をガマンし続ける時代はもう終わりを迎えています。

 

しっかりと自分に合った仕事見つけ、プライベートともに両立していくのが今の時代の流れなのです。

 

 

 

ちゃんと親を理解させた上で仕事を辞めたい

仕事を辞めてすぐに次が見つかっていればあまり問題はないはずです。

 

親としては世間の目も気にしています。

 

誰かに自分の子供の職業を聞かれて、大企業に勤めていれば自慢できますが、

 

もし無職とかだと他人に言いずらいものがあります。

 

もっと言えば、親戚にも隠したいと思う親がほとんどのなのかも・・・

 

ましてやそんな事の為に、嘘までつきたくはないでしょうからね。

 

退職をしてからあまり期間を開けずに次の職場に勤められる様にする事も親の理解を得る上では必要です。

 

期間が空くと親も不安になるでしょうから、出来るだけ在職中に転職先を見つけておく様にしましょう。

 

若いうちは親がうっとおしくて嫌いかもしれませんが、あなたの事を一番心配してくれる人間は親以外にはあまりいないと思います。

 

辞める事に対してなぜ辞めるのか?

次はどんな仕事に就くのか?など、

 

聞いてくるであろう質問に対して、あらかじめ答えられる様にしておくことも親と揉めずにすむ方法です。

 

 

結局最後に決めるのは自分

退職を望んでいて親に言えずに悩んでいる方は、これからの事を自分で決めていくいい機会にしていきましょう。

 

何か親に隠し事をしている様で気持ちが悪いかもしれませんが、
親も若い時には似たような経験が少なからずあると思います。

 

仕事を辞めてダラダラ家にいる事は親は望んでいないので、
先ほども言ったように次の仕事を決めてから退職する様にしましょう。

 

要は親に「安心感」を与えればそれでいいという事です。

 

あなた自身も安心だし、親の気持ちも安心させれる状況を作っておけば、
いろいろと話した結果、親と揉める事もないでしょう。

 

正直な所、辞めるか辞めないかはあなたの意志が重要です。

 

親が「仕事を辞めるな!」と言って今の仕事を続けても、あなたのやる気が上がる事は無いので
質の良い仕事が今後できる訳ありません。

 

結局、辞めたい気持ちがずっと心にあって、いずれ突発的に仕事を辞めてしまうのがオチです。

 

あなたが仕事を辞めない限り、辞めたい気持ちが消える事はありません。

 

それを踏まえた上で、結局最後に決めるのは自分という事であり、
いかに後悔しないように生きて行くかって事が今後大事になってきます。

 

 

なぜ僕がブログを書く事になったのかをまとめたエピソードがあるので
興味がある方はコチラもどうぞ!

 

 

僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由はこちら

あなたは暗黙の了解(会社の雰囲気)の名の元、サービス残業や断る事ができない会社内の飲み会に参加したり、尊敬できない上司に毎日ペコペコ頭を下げて日々、ストレスを溜めまくっていませんか?

 

僕は毎日のように昼の休憩時間をまともに取れていませんし、まわりの同僚は休憩時間なのに必死で作業に追われている・・・。実際、僕も休憩せずに働いている事がほとんどです。

 

季節の変わり目などの体調が崩れそうな時期になると、風邪のひきはじめで熱があるのに頑張って会社に来る社員がほとんどで、会社を急に休んだら休んだで次に出勤した際に「体調は良くなったのか?」ではなく、言われる言葉といえば・・・

 

 

「熱が出ようが何だろうが会社に出社するのが当たり前だろう!大人なんだから!」

みたいな言葉が飛び交います・・・。

 

「え!?」笑

 

 

「熱があって、歩く事も困難でいけません!」なんて言えないし、

「もっと言えば、風邪ひているのに会社にいったら風邪を誰かにうつしてしまいます!笑」

 

なんて事も言えるはずがないというのが本音。そんな僕の思いも通じず、例え熱が高かろうが僕も同僚もまた会社に行ってしまうのですが・・・。だって会社を休んだら白い目で皆さんから見られてしまいますからね。そりゃ会社に行くでしょ。笑

 

どうですか?あなたも似たような会社で働いていませんか??このようなまともじゃない会社に今後も居なければならない、これからもずっと地獄のような日々が続いてしまう。ふとそんな時に自分の将来を考えたら、なりたくもない目の前の上司の姿が未来の自分であると気づきつつも現状を打開する方法がわからず、だらだらと約10年もの間、僕は毎日を過ごしてきました。

 

 

このままではいけない!と、頭では理解していても地獄から抜け出す道は

簡単には見つからず、いつのまにか30代も後半に近づき

転職の機会すら逃してしまいました・・・。

 

 

転職のピークも過ぎ、このまま行ったら自分は会社の駒として使われっぱなしで人生が終わるという絶望感で恐怖しかありませんでした。そんな時、自分よりさらに束縛された状態でありながら副業で月70万稼いだ知人から

そんな生活していたら人生が台無しになっちゃうからさっさと会社やめた方が良いよ。この動画を見るだけでも人生変わるし、それこそブラック企業で働いてることが超もったいなく思えてくるから』と言われ、僕はその動画を見てみることにしました。

 

 

その結果ですね・・・

 

 

一体自分は今まで何をやっていたんだろうという後悔と、ともに自分が働かずして収入を上乗せできる方法やさらには、周囲の人間を簡単に幸せにできる方法がある事に気付かされ自分の心に衝撃が走った事を今でも覚えています。

居ても経っても居られなくなった当時の僕は、動画で解説されている事を実践した結果、あっという間に月3万円を稼げるようになり、残業を減らす事に成功しました。

今、あなたがどんなにつらい状況だったとしても、現状を脱却できる知識を身に付け、日々、身の回りの環境を整えていけばブラック企業を脱出することは十分に可能です。

こちらの記事で僕が視聴したセミナーやブラック企業を脱出する方法を教えていただいた方について解説しているので、あなたも僕と同じようにブラック企業を脱出して自由に生きたい!!!と思うのであれば読んでみてください^^

↓↓↓

 

ブラック企業を抜け出し週休3日以上の人生を手にする不労所得戦略動画プレゼント!

2019.06.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です