【ブログ・ヘッダー画像】簡単に文字入れしたいならCanvaがオススメ

【ブログ・ヘッダー画像】簡単に文字入れしたいならCanvaがオススメ

「ブログのヘッダー画像に文字入れしたい、しかも簡単に!」そんな時は、Canvaがオススメです。

僕がブログを始めた頃は、Canvaを知らなかったのでめちゃくちゃ苦労しました・・・

何度も、画像の加工ツールで試行錯誤した思い出が今でも蘇ります。

でも最近は、頻繁にCanvaを使う様になりました。結局、『簡単なモノを人は選びたがるから』というのが答えだと思います。

最初からCanvaを使ってれば文字入れに悩まなくて済み、「ブログ運営も楽だっただろうな」と今思うので、ちょっぴり悔しいです。

なぜそこまでブログ画像の文字入れにCanvaをオススメするの?

ブログ初心者でも今日から完成度の高いものができる

過去の経験から言いますが、素人はいくら頑張っても『画像の文字入れ』で、自分が求める合格点は取れません。

自作で全てやろうとすると、その合格点に辿り着くまで数時間はかかります。

画像の文字入れ経験がある人は理解してくれるはずです。

自分が見て「これならイケるかな?」という大体の基準の事を今回、合格点と言っています

最近ブログを始めたばかりの初心者ブロガーさんでもCanvaなら、プロが作ったような完成度の高いデザインが作れます。

個人的には、これがCanvaを使う最大のメリットだと僕は思います。

背景選びに迷わない

ブログで使う背景画像には無料素材がたくさんネット上にあります。

ブログの雰囲気と記事に使う画像って、ふたつともいい感じにマッチングしなかったら読者はしっくりきません

その際、記事にあった背景画像を探すのに以外と時間が掛かり、それが原因で記事を書く時間が結構削られるなんて事もよくある事。

ですが、Canvaを使えば最初からプロが用意したテンプレートがあるので、背景選びの時間短縮に繋がり効率の良いブログ運営が行えます。

無料なので今日から使える

ブログ運営されている方は、有料画像と無料画像を使っている人がいますが、Canvaは無料で使えます。

Canvaにも有料がありますが、無料でも8000点以上のテンプレがあるので、それで十分かなと個人的には思いますね。

有料のCanvaにすると、60000点以上のテンプレがあるみたいなので、無料で満足いかない人は有料に切り替えてもアリかなといった感じです。

ちなみにCanvaとは違う文字テンプレートが無い無料素材も世の中にはあります。詳しくは『ブログ初心者が使う無料画像のおすすめフリー素材はこれだ!』でも紹介しています。

とにかく全部オシャレ

Canvaを一度、使用した事がある人はわかると思いますが、とにかくCanvaはオシャレ

20代~40代の人は結構、オシャレに敏感な世代なので一度はCanvaを使い、Canvaの雰囲気を味わって共感してくれたらなと思います。

達成感がハンパない

Canvaは簡単なのに、元の文字テンプレートがオシャレなので綺麗な画像の文字入れが短時間で作れます。

また、完成度の高いモノが作れるので達成感(やってやった感)がハンパないです。

ブログで使う画像に文字入れしたいけど著作権的に大丈夫?

【ブログ・ヘッダー画像】オシャレ&綺麗に文字入れするコツ

ポイントによって文字の大きさやフォントを変える


全て同じバランスの文字やフォントにすると、あまりオシャレ&綺麗な文字には見えません。

強調する部分の文字の大きさや、フォントを変える事で見た目の印象を変えてみましょう。

基本は3色(6・3・1の割合)

色をたくさん使い、ごちゃ混ぜにするとダサく見えるので注意が必要です。

基本のベースカラーを決めて、3色で配色すると全体がまとまったバランスになります。

(6・3・1)の割合にすると作りやすいです。

今回の場合だと、紺ベース・ピンク・白。

次は紫・白・黄色。

完成後、自分が見ずらいと感じたら、見る側(ユーザー側)も見ずらいので修正が必要です。

ブログは読者ファーストです、そこは忘れずに

Canvaを使えば、お洒落な画像が自分でも作れますが、加工しすぎるとダサくなる事もあるので気をつけましょう。お洒落な画像を作成したい人の為にネットや本などでも教材はありますが、逆に『ダサく見えてしまうポイント』を押さえておく事も重要です。

良いモノを真似れば、良質なモノが出来上がりますが、ダメなポイントを押さえておく事で更に低品質は避けられると思います。

僕が使用している教材の『やってはいけないデザイン』では素人がやりがちなミスを教えてくれたり、素人っぽくないデザインの作成方法がわかり易く解説されているので、個人的に一冊くらいはこのような本が手元に欲しいかなといった感じです。

created by Rinker
¥1,980 (2021/01/28 01:02:17時点 楽天市場調べ-詳細)

結論:最初はツラいけど、いつかは慣れる


仕事の話で言うと分かり易いと思いますが、初めてする仕事は『なんだか面倒くさそう』といった先入観から最初は嫌気がするけど、1年もやればさすがに嫌な仕事でも慣れてきます。

2時間かかっていた作業でも、慣れる事により1時間で作業が終わるなんて事もザラなので、とりあえずはやってみるという事がブログには必要です。

Canvaを使えば画像の文字入れは簡単なので、慣れてくるとブログ初心者の方でも15分くらいで作業が終わるようになると思いますよ。

画像に文字入れをする作業を毎日1回すれば、ひと月で約30回になるので、一か月もすれば慣れてきて短時間で画像の文字入れができるようになります。

ぜひ今日から画像の文字入れを日課にしてみて下さい。

ブログで使う最適な画像サイズ・大きさを調べる方法【ブログ初心者必見】

さいごに

ブログは記事を書く事が仕事なので、できれば画像の加工(文字入れ)には時間をあまり使いたくないというのが本音だと思います。

実際、やってみると時間が結構かかっちゃいますからね・・・笑

でもCanvaだと、お洒落なテンプレートがたくさんあるので画像加工の時間短縮ができ効率がアップするので、まだブログに慣れてない人には特にオススメだし、無料でもできる事が多いので使わない手はないかなと思います。

【ブログ初心者必見】ブログ画像のノウハウはこれ見て全て解決!


ブログ・画像引用の注意点と5つのルール【ブログ初心者の悩み】


なぜブログで使う画像は圧縮した方がいいの?【ブログ初心者の悩み】




【副業で稼ぎたい方向け】僕がブラック起業とサヨナラすることができると確信した理由

始めて副業する方も副業で失敗した経験がある方も要必見!

 

なぜ副業が成功しないのか?

 

これは、副業する人にとって
一番の問題であり、課題です。

 

◇できる事なら社畜から抜け出したい

◇ブラック企業で働くのはもう嫌だ・・・

◇収入源を増やして今の職場より労働環境が良い職場に転職したい

◇脱サラして嫌いな上司とサヨナラし自由な世界を手に入れたい

 

 

でもどうすれば・・・?

 

 

その答えは『成功者から学ぶ事』これ一択です。あなたの上司は会社を辞める方法を教えてくれますか?収入源を増やす方法を教えてくれますか?教えてくれませんよね?

 

なら答えは簡単、その答えを知っている人から学ぶ以外、方法はないという結論に辿り着きます。

 

「副業で稼ぎたい!」と思った人がいるとして、独学で稼ぐ方法を勉強するより稼いでいる人の背中を追いかけ、真似をした方が最短で『副業で稼ぐ』というゴールに向かえると思いませんか?

 

※詳しい事は、下記にある僕の公式LINE社畜を抜け出す教科書に詳細があるので興味がある人だけ足を運んでみて下さい!

 

↓副業初心者にオススメ↓


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA