なんでみんな仕事を辞める時嘘つくの??

 
こんばんは!今日はたまたま見た動画のお話をしていきます・・・。
 
 
著作権とかの問題もあるのかなと思い、リンクは貼らないでおきますが、
 
 
とても勉強になるし自分の為になったと思ったので、お話ししていきますね。
 
 
僕が見た動画の内容としてはなぜ人は仕事を辞める時嘘をついて仕事を辞めるのか?って事です。
 
 
 

嘘をついて会社を辞めてしまう理由

 
先に答えを言うと、上司や同僚に引き止められるからなんですよね。
 
 
せっかく自分の意志で辞めようと思ったのに、他人に今更会社を辞めた時のデメリットや会社に今後も居続けた時のメリットを言われてもたいして心に響いてきませんし、仲間が減るというただそれだけで引き留めないでくれよって感じですよね。
 
 
自分も会社を辞めるのは仲間と別れるからツラいですし、でもそれ以上に会社に居続ける方がツラいと思ったから退職を決断したわけで・・・。
 
 
適当な理由として仕事が自分に向いていないとかの理由だと「部署を変えてもらえば?」とか言われてうまく仕事を辞めれないのが現実ですよね。
 
 
だからみんな周りから引き止めれないような理由を作っちゃうんです。
 
 
例えば、「身内の介護が必要だから申し訳ないですけど仕事を退職せざるおえません」とかね。
 
 
こんなの言われたら引き留めにくいじゃないですか。
 
 
 

引き止められてまた会社に居続けたらそれはそれでめんどくさい・・・

 

例えば同僚や上司に引き止められて会社にもう少し居ようかなと思って仕事を続けていくと変に周りから気を使われます。
 
 
正直な話、人それぞれですが僕は経験者として凄くめんどくさいと感じてしまいます
 
 
めんどくさい仕事は前と違って無理にこっちに回してこなくなるし、上司も急に優しく接してきますからマジで気分が悪いです。
 
 
何度も言いますが人それぞれの意見ですからね!笑
 
 
僕としては「媚んなよ!!」って思っちゃいますから。
 
 

自分が一度辞めると言ったからって誰かにツラい仕事が回ってしまうのもなんか嫌じゃないですか。
 
 
まぁこんな流れになるから退職したいと本気で思ったんですけどね。
 
 
作業内容でアンバランスがあるとホントに仕事がツラいと感じるものですよね。
 
 
 

辞める理由が中途半端な時は急に会社に来なくなる

 
これもよくありますが、ブラック企業に勤めているあなたの職場でも多いのでは?って事例ですが、
 
 
先ほど言ったように嘘ついて辞めるパターンもあれば、上手い嘘が見つからない場合は急に会社に来なくなるなんてのもよくありえる事です。
 
 
実際先日も僕の会社で一人来なくなりました・・・。
 
 
前日まで普通に会話していたんですけどね。
 
 
人の心は読めないもんですね・・・。笑
 
 
もともと春に上司に仕事を辞めると言っていたのですが、会社全体で人手が足らないのでそう簡単には辞める事が出来なかったみたいで続けていた様です。
 
 
まぁ辞めたい理由も「会社がクソでだるくなったので」とかそんな感じだったから急に来なくなるのも分かるかなって感じです。笑
 
 
 

嘘をついてでも辞めたいと思う

 
先ほどは引き止められない為に嘘をつくと言いましたが、嘘をついてでも辞めたいと思うなんて事もあります。
 
 
もう円満退社とかそんなのどうでもいいから早くこの場から逃げ出したい!と思っている人は嘘をついてもいいからこの会社から逃げたいと思っています。
 
 
まぁ辞めちゃえば職場の人間に会う機会もほとんどなくなりますし、退職理由が嘘の病気だったとしてもそれはもう後の祭りですからね。笑
 
 
ただ嘘をついてでも辞めたくなる理由がそこにはあるはずなので、僕は嘘が決して悪いモノとは思わないですけどね。
 
 
なんでもかんでも嘘をつくのは良くないですけどね。信頼関係にひびが入ったりしてあなたの信頼が失われる可能性もあるので、それだけは理解しておいて下さいね。
 
 
 

居心地がいい会社と悪い会社

 
居心地が良いとあまり辞めたいと思う事すらしないかもしれませんが、あなたが本当に会社を辞めようと思った時にはみんな真剣に話を聞いてくれるはずです。
 
 
逆に居心地が悪い会社ほど、辞めると言った時に「頼むから辞めないで!」なんて言われたりします。
 
 
だって一人でも社畜(社員)が減ると他の一人一人に負担が来ますからね。
 
 
凄く言い方を悪くすれば奴隷が一人減ると残された奴隷は不安に怯え恐怖が訪れるのと一緒な訳で・・・。
 
 
なんか漫画のカイジみたいな話ですね。笑
 
 
きっとあなたの周りでも同じような事が起きているはずです。
 
 
 

さいごに

 
きっとこの記事をあなたが見ているという事は上に書いたような会社に居るんじゃないかなと思います。
 
 
居心地がいい会社は社員を否定する事もなく、一人一人が成長しやすい雰囲気が作られているはず
 
 
時には注意も必要ですが、状況に合わせた注意の仕方がされていると思います。
 
 
それは上司から部下にそれが継承されているから居心地が良いのは当たり前。
 
 
職場環境が良い会社って10年後も環境は変わりませんからね。
 
 
対して居心地が悪い会社はその逆で10年後も職場環境が悪いままなので、会社を辞めたいと思っている人の割合が減る事はありません
 
 
あなたが10年後を想像した時に今のままでいいのかそうでないのかが見えてきたのではないでしょうか?
 
 
 
 
退職のタイミングとは
 
ブラック企業に勤めてるんだが会社に期待しても意味無いよ
 
今さら聞けない・・・コンプライアンスって何!?

 
 
ブログランキング参加中です!!
応援のクリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です